vs.スイフトRS 1

「舞子サン」に割り込まれてましたが、本来、「vs.スイスポ」の続きです。

 

安城のオネーさんに勧められて、ちょっと乗ってみたくなったスイフトRSですが、三河地方のスズキのお店には、試乗車はCVT仕様しかありません。
小っさいエンジンで頑張るスポーツタイプなら、せっかくだからMTで乗ってみたいのが人情。
半分あきらめていたんですが、意外なタイミングで機会が持てました。
LOMICです。
LOMICは、ほぼ名古屋の端っこの愛・地球博記念公園の駐車場で開催されます。
三河地方のスズキは全滅でしたが、名古屋周辺のスズキならMTのRSがあるんじゃないかと思って調べてみたら、ビンゴでした。
LOMICの会場からクルマで12〜3分の、多分一番近いスズキのディーラーさんにあるじゃありませんか、MTのRS。
そこで、LOMICの帰りに、ちょっと寄ってみました。
(お店のお話では、京都や浜松から試乗に来た人もいたそうです)

 

スイフトのRSは、基本ノーマルの1.2Lエンジンにヨーロッパ仕様の脚回り、ちょっとしたエアロパーツと専用のちょっとスポーティーな内装をつけたクルマです。
今回は、いきなり運転席からスタートします。
5速のMTを1速に入れて、走り出します。
1.2Lエンジンはたったの91馬力ですが、車重もMTで970キロと軽いので、バカッ速ではないものの、軽く発進します。
エンジン系統は特にチューニングされているワケでもないようですが、6,000rpmくらいまでは軽々吹けていきます。
6,300くらいからメーターがレッドになっているので、6,000ちょいでシフトアップしていきますが、もう少し引っ張れるのかもしれません。
そんなにストレス無く回るので、もう500〜1,000余分に回るともっと楽しいのに。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:19 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">