vs.スイフトRS 2

ヨーロッパ仕様の脚回りは、さすがによくできています。

硬過ぎず柔らか過ぎずで、いい感じにロールが抑えられて、軽快に走っていきます。

試乗コースには一箇所、路面が荒れたところがあったんですが、変な突き上げもなく、軽くいなしている感じで、なかなか上品な乗り心地とも言えます。

ブレーキは案外踏みごたえがある、というか、ちょっと強めに踏む設定ですが、これもスポーツドライビングするには手頃でしょう。

そのつもりじゃなく乗っちゃうと、ちょっと焦るかもしれません。

 

いやあ、これ、楽しい。

下手すると、お兄さんのスイスポより楽しいかもしれません。

これがたったの137万(スイスポは168万)ですから、初めて新車を買う若者には、断然勧めちゃいます。

タイヤも、スイスポだと195/45R17という、ちょっと頑張り過ぎなタイヤですが、RSは185/55R16(これでも頑張りすぎ、15インチでいいけど)ですから、維持していくのも安いですし。

何より、「使い切り感」がスゴイです。

街中でもどこでも、自分が乗りこなしている、って感じさせてくれる満足感は、エリーゼでも得られません。

 

何度も言いますが、やっぱり軽くて小さいクルマは楽しいです。

しっかりした脚回りになっていればなおさらです。

世の中すっかりエコエコになってしまっていますが、こういうクルマに乗って、クルマの楽しさをみんなが知ってくれるといいんですけどね。

 

あ、ごめんなさい、でも、ワタシは購入対象にはしていません(汗)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:28 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">