vs.メガーヌRS(右ハンドル) 1

LOMIC会場のすぐそばには、ルノー名古屋東もあります。
ちょうどメガーヌのRSに右ハンドルが出た(正確には日本に入るRSは右ハンドルになった)ようなので、LOMICの帰りの、スイフトRS試乗の帰りにハシゴしてきました。

 

同じ「RS」でも、性格は160度くらい(180度とは言いません)違っていて、スイフトの方は使い切り感がスゴイですが、メガーヌの方は、ワタシごときの腕ではとてもじゃありませんが使い切れません。
特に、前回、左ハンドル仕様では、慣れない右手でレバー操作なんて要素もあって、完全に持て余していましたから、リターンマッチの意味合いも込めての試乗です。

 

さて、運転席に乗り込みます。
あれ? 普通に乗れる。
前に左ハンドルでは、乗り降り(特に「降り」)がしづらかったんですが、自分自身、右ハンドルの方が慣れているからか、ほとんど違和感なく乗り込めました。
これは、後から降りる時にもそんなに苦労しませんでした。
「メガーヌRSの左ハンドルは降りられない」なんて検索キーワードも出てくるくらいですから、苦労したのはワタシだけじゃないと思いますが、なぜか右ハンドルは乗り降りしやすかったです。
エリーゼのフェイズ1からフェイズ2みたいに、サイドシルを下げたとか、そんな改良もないはずですが、シートの形状なんかが少し変わったのかもしれません。
いきなり、ちょっと敷き居が下がりました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:45 PM  Comments (0)