vs.新型ノート 3

気になっていた、大きなボディに小さな過給エンジン、という組み合わせは、多少エンジンのフィールががさつくものの、力不足な感じもなく、これなら大丈夫そうです。

 

ハンドリングなんかは試せませんでしたが、乗り心地がちょっと問題です。
たまたま路面の状態が良くなくて、脚回りのセッティングと相性が合わなかっただけなのかも知れませんが、けっこう変な揺れ方をして、ちょっと酔いそうでした。
何だろう?
バネの硬さか、ショックの問題か、タイヤが悪いのか、たまたまか、なんか路面の荒さが増幅されて運転手の上半身を揺らしている感触でした。
なんでこんな揺れ方なんだろう。
この異常な揺れ方のせいで、試乗の印象が全体的にぶっ飛んだものになってしまっています。
もし、購入を考えるなら、この辺は、もう一度しっかりと確認しておかないといけません。

 

CVTには、こちらも少し慣れてきましたが、アクセルの開き方や閉じ方によっては、ギアがスキップするようで、変速ショックのようなものを感じさせます。
ワタシの場合は普段6速MTか4速ATなので、変速ショックがあるのはそれほど苦になりませんが、ミラージュでも感じた変速ショックっぽい現象は、どこのCVTでもあるみたいですね。

 

さて、新型ノートは、決して悪いクルマじゃないと思うんですが、今回は、どうにも揺れ方が受け付けませんでした。
機会があったら、もう一度試乗して、この異様な揺れ方がタマタマなのか、ノート自身の癖なのか、確かめてみたいと思います。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:36 PM  Comments (0)