vs.エリーゼS(スーチャ) 1

12ヶ月点検の待ち時間に、最近ACに試乗車が入った新型の「エリーゼS」を味見させてもらいました。

 

前に書いた通り、非常にややこしいことになっていますが、フェイズ3の「エリーゼS」は、スーパーチャージャー付きのモデルで、フェイズ2の1ZZ搭載車とは違います。
今のエリーゼの構成は、1.6Lの1ZRエンジンを積んだ「エリーゼ」とスーパーチャージャー付きの1.8Lの2ZRエンジンを積んだ「エリーゼS」というものです。

 

そっか、スーチャモデルは1.8Lなんだなあ。
で、車重が924キロと、ずいぶん重たくなってきたものです。
パワーは、1ZRの136馬力に対して、220馬力ですから、派手にパワーアップしています。
ただし、2ZRも「FE」ですから、基本はエコ系のエンジンですね。
もうトヨタは「GE」エンジンを出さないのかしら。
(ふと思って調べたら、LFAの4.8Lエンジンは、1LR-GUEでした)

 

さて、早速リアシートに座ってみます・・・などというボケは抜きにして、運転席に座ります。
室内はシートをはじめ、赤いレザーがふんだんに使われてて、ちょっとエキゾチックです。
で、このレザーシート、けっこうクッションが効いていて、座り心地がなかなかよろしい。
何年か前に、「プロバックス」シートが搭載されるようになって、シートの出来自体はそれ以降変わっていないそうですが、やっぱりプロバックス、欲しいなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:12 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">