vs.先代プレミオ 1

だいぶ前に、社用車にプレミオが加わっていたんですが、あまり乗る機会がありませんでした。
先日、たまたま機会があったので、乗ってみました。

 

数時間、距離にしても数十キロは走ったはずなんですが、なんか、あんまり印象にありません。
えっと、まず、スタイルからすると、先代のプレミオなんですね。
コロナからバトンタッチされた、トヨタとしては、屋台骨の車種のはずなんですが、全く存在感のないクルマです。
まあこれは、トヨタとしても、アクの強いクルマよりは、今までのコロナのお客さんが安心して乗ってくれるという線を狙っているんでしょうから、当たり前といえば当たり前で、その意味では狙った通りのクルマです。

 

それにしても、何もかも、驚くくらい印象に残っていません。
一応、リアシートにも乗ってみましたが、うん、なかなかのものです。
5ナンバーですから、3人並んだらさすがにきつそうですが、レッグスペースもヘッドスペースも必要にして充分です。

 

運転席に座ってみますが、ワタシみたいに試乗を趣味にしているような人間ですら、ワクワクとかドキドキとかいう楽しみな感じはしません。
あくまで、仕事で出張に出かけるため、バスなり電車なりに座る感覚に近い。

 

エンジンをかけても、非常に静かです。
社用車は、1.5Lなのか1.8Lなのかわかりませんが、パワーには余裕があったので、たぶん1.8Lでしょう。
これで1.5Lだったら、ちょっと驚きです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:00 PM  Comments (0)