vs.先代プレミオ 2

原稿を作りながら、まさかプレミオが2日目に突入するとも思っていませんでした(苦笑)。
乗り心地もなかなかいいんですが、路面の細かい凹凸で、馬鹿正直に「タン」という音を伝えてきます。
サスは柔らかめでどちらかというとフワフワしていますが、タイヤとの相性の問題か、何でもないところでちょっと硬い感じもしました。

 

ちょっとした山道を走る機会もあったんですが、ハンドリングは、かなりアンダーが強めで、何となく、想定よりもタイヤの幅の分くらい、外側を回っていきます。
荷物の都合で、出来るだけ、Gがかからないように気を使って、ゆっくり目に運転していたんですが、山道は苦手のようです。

 

ブレーキも同じように、やんわり止まろうとすると、やはり50センチくらい前に出てしまいます。
どちらも、キュッとハンドル切って、ギュッとブレーキ踏む分にはそんなに問題ないのかも知れませんが、どうもトヨタは、ハンドルもブレーキも、スイッチのオン/オフのような操作をしてほしいようです。

 

やはり、あまり尖ったところがない、運転もそんなに好きじゃない人に、クルマのネガを感じさせないことを最優先で作られたクルマ、という感じです。
新しいお客や、ハンドリングがどうのこうの言いたいようなお客はいらないから、ずっとトヨタのセダンに乗っている人や、何も考えずに、移動手段としてクルマを使いたい人向けの車だと思います。

 

いいクルマか悪いクルマか、と聞かれれば、間違いなくいいクルマで、挙げるべき欠点も全然ないプレミオですが、残念ながら、例えばウチのメガーヌの後継候補には、名前が挙がって来ない(というより、思いつかない)でしょう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:34 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">