マルチクリーナー

クルマに限らず、ゴテゴテした汚れをキレイにしたい時、何かいいグッズはありませんか?
カー用品店によく売ってる「マルチクリーナー」的な奴で、お勧めのモノがありましたら、教えてください。

 

カー用品店には、今例に出した「マルチクリーナー」的なモノから、それぞれの用途に特化した、「ホイールクリーナー」とか、「シートクリーナー」とか、いろいろありますよね。
ホイール洗い限定なら、「ホイールクリーナー」が一番よさそうですが、ホイールクリーナーひとつ取っても、普通の奴もあれば、鉄粉クリーナーみたいな、その中でも用途限定のモノもあります。
鉄粉クリーナーは、ホイールにスプレーすると、紫色の泡とともに、何とも言えないイヤな匂いがして、いかにも効いていそうですが、ちょっとヤバそうな感じもします。
で、ベラボーにキレイになるワケでもない。
ホイールの場合は、やっぱり優れモノのブラシがモノを言います。
どうせブラシが必要なんですから、スプレーしたら、やんわり汚れが浮いてきて、軽くブラッシングするだけで汚れが落ちるってのが理想なんですけどね。

 

通販番組なんかで、鍋にこびりついた汚れや、換気扇の油が、ウソみたいに落ちるクリーナーの宣伝をしていると、ついつい手を出してしまいそうになりますが、ネットの口コミなんかで見てみると、やっぱり実際はそれほどでもないみたいです。

 

結局、ワタシがメインで使っているのが、「シンプルグリーン」という緑色の液体です。
ホイールなんかは、原液〜2倍、普通の汚れは10〜20倍、ガラスなんかは50倍くらいに薄めて使うんで、まあ、そこそこ便利で、経済的です。
何年か前に、「オートメカニック」誌のテストで、割と評判がよかったので買ったんですが、そうですね、☆三つってとこでしょうか。
悪くはないんだけど、通販番組みたいに感動的に汚れが落ちるワケでもありません。
でも、この前、アマゾンで原液1リットル買っちゃいましたが。
どなたか、感動的に汚れが落ちるマルチクリーナーご存知でしたら、教えてください。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 7:23 PM  Comments (0)

クラシックカー・ディーラーズ

テレビでBSが見られるようになって、たまに面白い番組に行き当たることがあります。
これはレギュラープログラムなのかどうかわかりませんが、土曜日の夕方、BSフジで「名車再生! クラシックカー・ディーラーズ」という番組を放映しています。
イギリスの中古車屋のおじさんが、安く中古車を仕入れてきて、相棒が直し、それを売る、というパターンの番組のようで、ワタシが見たのは「フィアット・ディーノ」と「モーガン」でした。

 

買い付け担当のマイク(ちょっと胡散臭そうなおやじ)が買ってくるクルマは、安いだけあって、いろんな問題を抱えています。
それをメカニック担当のエド(真面目)がなんだかんだ工夫して直していくシーンが番組の大半を占めています。
このエドの作業がなかなか面白い。
いかにもプロという手際で、どんどん直していきます。
フィアット・ディーノは、エンジンの不調に、内装の作り直し、果てはボディのキズ直しまで。
モーガンに至っては、シャシーの全交換という大手術をしていました。

 

エドが作業をしながら、「ここは専門業者では○○ポンドもかかってしまいます」とか言いながら、メカ的な作業はもちろん、溶接からボディのパテ埋め、磨きまでサクサクやっています。
さすがに塗装は外注していたようですが。
ポンドのレートがすぐにピンと来ないんですが(今は1ポンド130円くらいのようです)、プロの手際は参考になります・・・が、なかなか真似できません。

 

ワタシのようなクルマ好きでも、「おお、マニアック」と思いながら、なかなか手が出せない作業が多いんですが、普通の人が見て、果たして面白いのかしら。

 

エドの工賃はどのくらいなのかわかりませんが、最後に売る時に、そんな値段で売っちゃうの? というくらいお値打ちに売っちゃっています。

 

クルマ好きの方、是非一度ご覧あれ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:29 PM  Comments (8)

メガーヌⅢマイチェン

本国では2008年デビューなので、当たり前のタイミングですが、日本では、RSは別として、ハッチバックは2011年の5月デビューですから、たった1年半で、メガーヌⅢにマイナーチェンジが入りました。
う〜ん、想定外に早い。

 

メガーヌⅢのハッチバックは、上品仕様のプレミアムライン(268万円)と走り仕様のGTライン(275万円)というラインナップでした。
個人的には、16インチのプレミアムラインの方がきっとメガーヌらしい乗り味で良さそうと思っていたんですが、今回のマイチェンで、プレミアムラインが落ちてしまいました。
その代わり(と言うのも変ですが)、GTラインが268万へとちょっとお安くなり、278万円でエステート(これもGTライン)が加わったということです。

 

どっちも17インチで、ちょっと気合い入れ過ぎ。
もっとやんわりと小さいホイールでいいんだけどな。
スポーツワゴンとして、エステートはちょっと魅力的ですが、ワタシ個人としては、「スポーツワゴン」の存在意義が今一つわかっていません。
ワタシのイメージとしては、「スポーツ」と「ワゴン」が対極にあって、その間に「セダン」や「ハッチバック」が入ってくるんですが。

 

レガシィくらいからスポーツワゴンが流行っているので、もう完全に一つのカテゴリとして成り立っていますが、正直、あんまりよく飲み込めていないんです。

 

メガーヌも、もっとやんわりしたワゴンがあれば、その方が好きになれそうなんですが。
ま、また、機会があれば、試乗させていただこうっと。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 4:54 PM  Comments (0)

予習

12月の上旬には、年末恒例のACマインズのセールがあります。
今年も、ご案内のハガキをいただきましたが、カレンダーもらうためにも、是非行ってこなければなりません。
毎年、なんだかんだ大きいものから小さいものまで買っています。

 

今年は、点検で指摘されたリアブレーキをこのタイミングで発注しなければならないんですが、その他に、何か面白いものがないか、予備調査に行ってきました。

 

お店に入ってウロウロしていたら、H氏に「あ、冷やかしで試乗している人だ」とからかわれてしまいました(苦笑)。
うひぃ〜、いじめないでぇ〜。
ちなみにルノー屋さんでもワタシのブログが読まれていて、遊びに行くと「試乗する?」と誘われます。
いろんな方に読んでいただけるのは嬉しいんですが、プロの方に読まれていると思うと、さすがにキンチョーします。

 

それはそうと、買わなきゃいけないものがブレーキのパッドとローターとして、他は、今ちょっと欲しいものが、エンブレムとホーンボタンかな。

 

エンブレムは、フロントもリアも、表面のコーティングが剥がれ始めて、ちょっとくすんできています。
キレイなエンブレムに換えたい気もしますし、このくすんだエンブレムこそ、ワタシとエリの歴史と思うと、このままの方がいいとも思えて、二の足を踏んでいます。

 

ホーンボタンは、今は純正ステアリングのものを無理やり流用しているんですが、momo専用のモノも欲しい。
でも、JAEの出してるmomo用は、6,300円とお高い。
これも、ちょっとしんどい。

 

そうこうしているうちに、またJAEの2013年のカタログ、貰っちゃった。
ああ、かえってヤバいかも。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 5:30 PM  Comments (0)

検索キーワード 46

「エリーゼを買って失敗するか?」・・・失敗します(爆)。
いや、ワタシは、全然失敗したとは思っていません。
ただ、失敗を心配しながら買うと、やっぱり失敗だったと思われそうです。
失敗してもいいや、と割り切って買えば大丈夫なんじゃないかな。
いつも言いますが、クルマに何を求めるかで全然評価が違ってくるのがエリーゼというクルマだと思います。
エリーゼを手に入れると、お友達も増えます。
知らないところで減ってるかも知れませんが(爆)。

 

「ヴィッツ/2台目/vs3台目」・・・これ、最初見た時は、ヴィッツはセカンドカーとして買うべきか、サードカーとして買うべきかを悩んでいらっしゃるんだと思ったんです。
豪気な話だなあ、と。
でも、よくよく考えたら、「二台目」でなく、「二代目」と変換したかったんでしょうね。
二代目のヴィッツと三代目のヴィッツではどちらがいいか?
個人的には二代目です。
三代目はちょっと大きくて、そのサイズになるなら、他にも選択肢が広がりそうですし。
ホントは、初代が一番いいんですが。

 

「安室/ボヨボヨ」・・・これも、安室奈美恵さんが太っちゃったのかと思いましたが、同じ言葉で検索をかけてみたら、日産のS-RVという昔のショートワゴンのCMのコトを書いた記事にたどり着きました。
ただし、S-RVで安室奈美恵、日産ノートのローズとマリーでボヨボヨという言葉が使われていました。
安室奈美恵さんをボヨボヨとは決して書いていませんので、お許しください。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:54 PM  Comments (4)

地図情報

GPSの原稿を書いていて、ちょっと思ったんですが、ウチのナビは、メガーヌのゴリラにも、エリの安ナビにも、新東名は入っていません。
まあ、しばらく、新東名を走るあてもありませんし、逆に新東名ならナビを使わなくても走れると思うので、差し当たっての問題はありません。

 

でも、買った時の最新型のナビでも、やはり2年もすると情報がちょっと古くなってきます。
本の地図なら、毎年買い替えても3,000円くらいですが、ナビなんかは毎年買い替えるわけにもいきません。

 

そう考えて、エリは安ナビを買ったわけです。
5万のナビを5年使うより、15,000円のナビを2年毎に買い替えた方がいいんじゃないかと。
安ナビに対するワタシ自身の評価はまだ定まっていないんですが、正直、ブレています。
充分と思えなくもないし、でも、もう少し性能がいいといいなあとも思います。

 

ふと気がついて、パナソニックの中の旧サンヨー製品のサイトで調べてみたら、ゴリラの地図更新ソフトがSDカードで出ています。
そのお値段が、22,000円となんともまた微妙なお値段。
ゴリラ本体にはほとんど不満がないので、もう5,000円安ければ、2〜3年ごとに地図更新のソフトを買うのがいいかな、と思えるんですが、2万を超えるととたんに微妙になってきます。
だって、安いゴリラなら、本体が19,800円で買えるんだもん。
絶妙に悩ましいお値段です。

 

あと1〜2年したら、真剣に考えてみようかしら。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 5:00 PM  Comments (0)

GPSアンテナ 2

いくら何でも、6,500円は高い。
もっと安いのはないかと調べたら、ありますあります。
一番安いので、1,000円くらいから3,000円くらいまで。
当然、聞いたコトのないメーカーばかりです。
Amazonの商品レビューなんかも、同じ製品でも五つ星もあれば一つ星もあったりして、どこまで信用していいのやら。
そりゃ、純正の6,500円なら性能なんかは問題はないんでしょうが、それよりも問題なのが、捕捉が遅い原因が、アンテナのせいとは限らないという点なんです。
つまり、純正のアンテナを買っても、改善する確証がない。
これなら、やっぱり安いヤツを買った方が失敗の時に痛くない。

 

そこで、あれこれ迷った揚げ句、Amazonで安い方から二番目のヤツをポチッとしました。
ちなみに、ワタシ、昔、こじゃれたレストランなんかでワケのわからないワインを薦められて選ぶ時は、必ず安い方から二番目にしていました。

 

さて、届いたGPSアンテナをゴリラにつなぎ、フロントウィンドウ上のGPSコーナー(2011.1.28参照)に設置します。
ここはすでにレーダー用のGPSがドカンと鎮座ましましているので、ちょっと寄せて、ギリギリ設置できました。

 

設置して、ガレージから車を出すと、ほぼ同時にGPSを捕まえました。
おお、効果てきめん。
その後、ヨメさんに、クルマに乗る度にちょっと気をつけていてもらったんですが、すぐに捕捉してくれるようです。

 

ちょっとイチかバチかでしたが、今回の「エコ改造」、大成功です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 5:00 PM  Comments (0)

GPSアンテナ 1

新東名は入っていませんが、メガーヌに積んであるゴリラは相変わらずなかなかの高性能で、便利です。
ただ、最近GPSを捕捉するのにちょっと手間取るようになってきました。
原因はわかりませんが、走り始めて数分、下手をすると10分以上、GPSを捕捉できない時が増えてきました。
2月に、1時間くらいダメだったことがあって、それはその時記事にしましたが、最近は、そこまで酷くないにせよ、頻繁になってきました。

 

そもそも、金属ガラスのメガーヌでは、電波が通るのがバックミラー周辺のわずかなスペースしかありません。
本来であれば、GPSを捕捉するのに本体に内蔵されている他に、追加のGPSアンテナが必要です。
ところが、ゴリラの内臓GPSアンテナはもともと相当感度がいいのか、強力なのか、追加アンテナなしでGPSを捕捉できてしまいました。
これ幸いと、追加アンテナのコトは忘れていました。

 

ところが、ここにきてGPS捕捉にやたら時間がかかるようになってしまいました。
困ったことに、原因不明です。

 

そこで、ハタと思い出したのが、追加アンテナです。
GPS捕捉に時間がかかる原因が、アンテナのせいなのか、本体の問題なのかわかりませんが、とにかく、現状では不便でしょうがありません。

 

ネットで調べてみたら、パナソニック純正の追加アンテナは、6,500円くらいします。
高っっかーい。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 4:59 PM  Comments (0)

vs. N-ONE 4

今日は、カーマ子の誕生日で、たこ焼きパーティーをやり、今、アイスクリームケーキを食べ終わったところです。

 

同乗のセールス氏に、「『New Next Nippon Norimono』シリーズは、何が『New』なの?」と聞いてみたら、「低床低重心が新しいんです」と言われました。
う〜ん、低床低重心ってコトがそんなに新しいコトなのかどうかよくわかりません。
カタログによると、前席下にガソリンタンクを配したのが特許技術だそうですが、ワタシのような素人には「へえ、そうですか?」という感じです。

 

カタログといえば、エンジンはどうなってる? と思ってめくっていっても、なかなかエンジン解説のページにたどり着きません。
ホンダはエンジン屋というイメージの強いワタシには、これはけっこう寂しいコトですが、今は、ホンダはエンジン屋なんて、誰も思っていないのかも知れません。

 

N-ONEは、ホンダの軽の何かの後継ぎというワケでもなく(イメージはもちろんN360ですが)、新しいジャンルとして出たみたいですが、N-BOXとライフがあるんだから、もう少し背の低いスタイルできて欲しかったな。
ミニや500は、デザインを優先して、ユーティリティーは割り切ったからこそ、イメージを活かしたかわいいデザインになったのに。
せっかくのツートーンのルーフもロクに見えないし、デザインは決して悪くないと思うんですが、もう20センチくらい全高を抑えてデザインし直したら、20倍魅力的なデザインになったと思うんですけどね。
どうも、軽自動車って、欲張りすぎだと思うんです。
どうせいろんな制約があるんだから、その中で「全部盛り」を狙ったN-BOXとかワゴンRとかムーヴがあれば、あとは、もう少し何かに特化したトンガったクルマがあってもいいのに。
N-ONEは、コンセプトやスタイルを含めて、ちょっと違う路線で、欧州小型車に負けないトコロを狙えるポテンシャルを持っているのに、変に色気を出しすぎているトコロがちょっと残念でした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:25 PM  Comments (0)

vs. N-ONE 3

清水草一氏のブログで、エンジンはパワーがなくて全然ダメとありましたが、乗ってみたら、そんなこともなく、ごく普通に加速していきます。
エコモードでのダッシュ力は、1.6のメガーヌⅡくらいの感じでしょうか。
メガーヌでは正直不満な加速力ですが、N-ONEではさほど気になりません。
仮にターボだったとしたら、全然不満ないんじゃないかな。
清水センセは普段578馬力のフェラーリ458イタ〜リア様に乗っていらっしゃるから、どんなクルマでもアンダーパワーに感じてしまうんじゃないでしょうか。
ああ、けっこう羨ましい。

 

ブレーキで、何かを回生しているというわけでもなさそうですが、ブレーキは普通に踏んでいても、なんだか効き具合が変化する感じで、ちょっとイヤでした。
本気で購入を考えていらっしゃる方は、このあたりをしっかりチェックなさった方がよさそうです。

 

試乗した日は、終日雨降りで、特に試乗を始めた時はどしゃ降りでした。
天井の遮音材は少々ケチってあるようで、バラバラと雨の音が相当響いていました。
おかげで、エンジン音は、実際以上に静かに感じてしまいました。
社用車のミラもそうですが、軽って、この辺のケチり方は徹底していますね。
ま、悪いコトじゃないと思いますが。

 

ハンドリングは例によって試せませんでしたが、乗り心地はまあまあです。
全長が短い分だけ、荒れた路面では少々バタつきます。
このあたりは宿命なのかも知れませんが、巧く克服できると、「チョイ乗りグルマ」から格上げできそうなんですが。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:45 PM  Comments (0)