メガーヌⅢマイチェン

本国では2008年デビューなので、当たり前のタイミングですが、日本では、RSは別として、ハッチバックは2011年の5月デビューですから、たった1年半で、メガーヌⅢにマイナーチェンジが入りました。
う〜ん、想定外に早い。

 

メガーヌⅢのハッチバックは、上品仕様のプレミアムライン(268万円)と走り仕様のGTライン(275万円)というラインナップでした。
個人的には、16インチのプレミアムラインの方がきっとメガーヌらしい乗り味で良さそうと思っていたんですが、今回のマイチェンで、プレミアムラインが落ちてしまいました。
その代わり(と言うのも変ですが)、GTラインが268万へとちょっとお安くなり、278万円でエステート(これもGTライン)が加わったということです。

 

どっちも17インチで、ちょっと気合い入れ過ぎ。
もっとやんわりと小さいホイールでいいんだけどな。
スポーツワゴンとして、エステートはちょっと魅力的ですが、ワタシ個人としては、「スポーツワゴン」の存在意義が今一つわかっていません。
ワタシのイメージとしては、「スポーツ」と「ワゴン」が対極にあって、その間に「セダン」や「ハッチバック」が入ってくるんですが。

 

レガシィくらいからスポーツワゴンが流行っているので、もう完全に一つのカテゴリとして成り立っていますが、正直、あんまりよく飲み込めていないんです。

 

メガーヌも、もっとやんわりしたワゴンがあれば、その方が好きになれそうなんですが。
ま、また、機会があれば、試乗させていただこうっと。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 4:54 PM  Comments (0)