vs.ボルボV60 1

「ご来場のお子様に小さなプレゼント」という言葉に釣られて、娘を連れて岡崎のボルボ屋さんに行ってきました。
ついでにV60にも試乗してきました。
ボルボのラインナップで言えば、60のシリーズは、我が家には大きすぎで高すぎなんですが、せっかくだからボルボの「アイサイト」・・・ボルボでは総括する名前がありませんが・・・を試してみたかったので、V60にしたわけです。

 

昔はボルボを一言で表現すると「武骨」という言葉しか出てこないようなゴツゴツしたスタイルで、まあ、それが売りにもなっていたんだと思いますが、今のボルボは、ずいぶんシュッとしています。
ワゴンと言っても、全高は1,480mmしかなく、全長は4,630mmですから、ずいぶんスマートで、見ようによってはクーペっぽくも見えます。

 

とは言え、ワゴンなので、ラゲッジスペースもしっかりしています。
リアシートも充分な広さで、ヘッドスペース、レッグスペースともに余裕はありますが広すぎはしません。
収まりのいい、快適な広さで、このあたりはBMWに乗った時の印象とよく似ています。
リアシートの背もたれも高い位置まであり、落ち着きます。

 

運転席は、取り立てて何というコトもなく、普通に収まりのいいコックピットです。
ただし、センターコンソールに、意味不明な模様が入っているんですが、これがまるで、「傷」。
扱いの悪かった中古車みたいで、これはなんともいただけません。
本革シートは、シートヒーターのおかげでぬくぬくとお尻があったかい。
寒い日の試乗でしたが、これは快適でした。
助手席では娘がキャーキャー喜んでいました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:57 PM  Comments (0)