vs.ボルボV60 3

そんなわけで、ボルボV60、なかなかよかったんですが、お値段が399万ですからねえ。
今や、排気量はクルマのヒエラルキーと直結しなくなってきていますが、1.6Lのクルマで399万かあ。
ちょっと割高感は否めないなあ。
そもそも、一昨日書いたとおり、60シリーズは、我が家には大きすぎ、高すぎです。

 

でも、ショウルームをウロウロしながらセールス氏に聞いた情報では、来年の春くらいに、今の50シリーズが終わって、代わりに40シリーズが登場するそうです。
ちょっと前に消えてしまったV40は、アクはないですが、プレーンないいスタイルのワゴンで、ちょっと欲しかったんですが、なくなっちゃいました。
代わりに出てきた50シリーズは、ちょっと大きくて、ゴツくて、ちょっとなあ、と今一つ琴線に触れなかったんですが、そうですか、40出ますか。

 

今年のジュネーヴショーで出ていたそうで、見せてもらった資料では、おお、なかなかカッコよろしい。
「V=ワゴン」というより、普通のCセグの2ボックスみたいで、しかもかなりスポーティーなデザイン。
V60よりひと回り小さくて、エンジンは同じ1.6Lターボですから、相当元気に走りそうです。

 

どのくらいのお値段になるかはわかりませんが、ちょっと楽しみなクルマがまた現れました。
ジュリエッタやメガーヌⅢに割って入って来るかしら。

 

あ、そうそう、「お子様の小さなプレゼント」はクリスマス時期のスーパーでよく見る、長靴にお菓子が入った詰め合わせでした。
ただし、長靴のサイズは、新生児にやや小さいくらいでした(笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:47 PM  Comments (0)