vs.クライスラー・イプシロン 1

最近、いろんなサイトの隅っこに「クライスラー・イプシロン登場!!」的なバナー広告をよく見かけます。
イプシロンと言ったらランチアじゃないのか? と思って、クリックしてみると、クルマはまさに三代目ランチア・イプシロンです。
でも、クライスラー。
どうも、ランチアとクライスラーは業務提携しているらしくて、エンブレムが違うだけのようです。
まあ、最近の例で言えば、86とBRZのような関係でしょうか。
ランチアは正規輸入されていませんが、クライスラーは正規輸入です。
う〜ん、これはアメリカ車? イタリア車?
ブランド的には、ワタシはストラトスを擁するランチアの方が好きなんですが。
でも、並行輸入と正規輸入では、敷き居の高さがメートル単位で違います。

 

こんなに魅力的なクルマが正規輸入されたとあっちゃ、乗ってみないワケにはいきません。
そんなわけで、早速行ってきました、クライスラー岡崎に。
実車が入っているという情報は聞いていたんですが、ショウルームに入っても、実車がありません。
受付のオネーさんに聞いてみたら「確認します」というコトで、出てきたのが、遠藤憲一そっくりなのにとっても腰の低い店長さんでした。
遠藤憲一は好きな俳優さんですが、リアルで登場すると、まして腰が低いと逆にちょっとビビってしまいます。
遠藤憲一のイメージは、「高圧的」ですもん。

 

さて、そのエンケン似の店長さんによると、12月15日が発売開始で、試乗会もそこからスタートだそうで、実車も、駐車場の隅に、隠れるように置かれていました。
試乗会も15日がスタートらしいのですが、「試乗できる?」と聞いたら、特別に試乗させてくれました。
ありがとう、エンケン似の店長さん。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:48 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">