スロットル 1

前に「鏡」のところで書きましたが、最近、エリーゼのスロットルが不調です。
アクセルペダルを踏み込む時に、ちょっとだけ硬くて、引っかかる感触になる時があるんです。
これは、いつも必ずというわけではなく、全然問題ない時の方が多くて、たまに硬いんです。
発進の時はまだいいんですが、ちょっとワインディングなんかを走って、コーナーの関係でスロットル全閉から踏み込む時に硬くて引っかかると、ちょっと危ないです。
硬い分だけ強く踏み込まなければならなくて、一気に回転が上がりすぎて姿勢を崩したりしてはマジ危ない。

 

で、まず一番怪しいと思われた、エンジンルームのアクセルリンケージ付近にCRCをダバダバぶっかけたんですが、効果は今一つ。

 

次に、先日の「鏡」の話に戻るんですが、アクセルペダルの付け根あたりに、必死こいてCRCしたんですが、これも効果は今一つ。

 

そこで、こうなったらやっぱりプロに相談、ということで、ブレーキを交換した時に、具合を説明して、診てもらいました。
そうしたら、どうも、アクセルを勢いよく全閉した時に、スロットルバタフライがくっついてしまう(入り込みすぎてしまう)のではないか、ということでした。

 

なるほど、言われてみれば、そうかも知れません。
いつ出るかわからない症状だったんですが、仕事帰りに、10分の回り道をしてルノー屋さんの試乗コースでもあるちょっとしたワインディングを走った時に、2回続けて同じ場所で症状が出たコトがありました。
ワインディングですから、同じタイミングでアクセル全閉から踏み込みます。
ホントの原因かどうかはまだわかりませんが、糸口が見えました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:25 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">