切ない・・・

「きれない」じゃありません、「せつない」です(笑)。

 

今月発売の「カーマガジン」の特集が「ロータスに萌える!」ですから、エリーゼ乗りとしては、当然抑えておかなければなりません。
自転車の話をしているうちに、エリーゼ関係のブログの中では、すっかり出遅れてしまいましたが、ようやく買ってきました。

 

エリーゼの歴史を振り返ったりして、歴代のモデルの乗り比べなんかも予想通り入っていたんですが、扱われているのが、まず当然のS1。
それから、S2のエリーゼS(1ZZモデル)。
あとはS3の1ZRモデルとエリーゼS(スーチャ)。

 

・・・2ZZが・・・ない。

 

前も「エリーゼ&ロータス」で、NAの2ZZが飛ばされてましたが、やっぱり今回もスルー。
ネコパブは2ZZがキライなんだろうか?

 

あくまで個人的な感想としてですが、NAの2ZZのエリーゼが一番いい(なんたって自分のクルマですから(笑))と思っているのに、シカトはあんまりです。
いいクルマですよ、2ZZの111R(もしくはR)。
900kgを切る車重に、192馬力の回りまくるエンジン。
痛快この上ないんですが・・・。

 

ま、気を取り直してページをめくると、やっぱりACマインズさんが取材されていて、おなじみの方々が登場なさってます。
これは、嬉しいには違いないんですが、何となく、自分しか知らなかったアイドルが、いきなり売れちゃって、国民的アイドルになっちゃったような寂しさも感じてしまいます。

 

「おもしろうてやがて切ないカーマガジン」byカーマくん

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:05 PM  Comments (0)

検索キーワード 56

「RZ50見つかったらレア」・・・「RZ50」と言ったら、ワタシが高校の頃(ですからかれこれ30年昔)のヤマハの原付スポーツバイクですね。
あの頃は、各社競って2ストで50ccのスポーツバイクを作っていて、乗ってる人も多かったんですが、今はもう2ストが作られてませんね。
いつの間にか製造中止になってたわけで、これも「エコ」のせいでしょうか。
今2ストロークのバイクを手に入れようと思ったら、中古しかないでしょうが、10年以上昔のものになるはずですから、まず程度が心配ですね。
さて、RZ50は50ccですから、中古でも走行距離はそんなにいってなさそうですが、確かに「見つかったらレア」でしょうね。
と思って、「RZ50/中古」で検索かけてみたら、グーバイクでなんと72件もヒットしました。
・・・が、なんか違う。
形がレトロ・・・。
どうやら、我が青春のRZ50は82年から90年まで生産された後、一旦途絶えて、98年にレトロな形になって復活したようです。
そのレトロRZ50も2007年に生産終了だそうです。
で、グーバイクの72件のほとんどは、レトロRZの方でした。
ただ、ず〜っとめくっていくと、72件のうち4件だけ、我が青春のRZがありました。
確かに「見つかったらレア」です。
4万円から15万円。
4万円のヤツ、ちょっと欲しいな。

 

でも、その頃の2スト原チャリなら、やっぱりホンダのMB50がいいな。

 

あ、長引いたので、今回1ネタで終わっちゃった。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:41 PM  Comments (2)

洗(自転)車 2

タイヤは16インチ・・・クルマの常識からするとデカイですが、小さなホイールです。
ホイールは、ブレーキの跡がこびりついていますので、これも真鍮ブラシでこすり落とします。
タイヤ自体は、細かくヒビが入っていますが、ここをポリメイトすると、リムについちゃったりしたらややこしそうなので、スルーします。
ホイールのブレーキ跡は、取ってやったら、ずいぶんキレイな感じになりました。

 

 

 

 

 

 

写真を見てみると、案外キレイになってるのがわかって、実感がわきます。

 

この後、チェーンに油を注したり、ブレーキの調整をして、一応完成。
オンボロではありましたが、もらっていただくのに、そう恥ずかしくない程度にはなったかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:42 PM  Comments (2)

洗(自転)車 1

娘の自転車の初号機が、ドナドナされて行くコトになり、粗大ごみで出すより落ち着いた気持ちで見送れますが、知り合いのおウチへ行くとなると、ちょっとキレイにしておかないとみっともないです。

 

で、ちょっと掃除と油差しをしました。
基本的には、屋根のあるところで保管していたんですが、さすがにプリキュア5世代前のものとなると、かなり汚れてくすんでいます。

 

まず、何はともあれ、全体に水をぶっかけて、ホコリを落とします。
で、本来白っぽかったはずのサドルが真っ黒になっているので、とりあえずシンプルグリーンをたっぷりぶっかけて放置しながら、サビ落としにかかります。

 

 

ステンレスブラシとコンパウンド、洗剤なんかで、まずは目立つサビを落とします。
その後、場所によってスポンジやブラシなんかを使い分けながら、シンプルグリーンをスプレーしながら、一通り洗っていきます。
サドル部分も柔らかめのブラシで何度もこすっていくうちに、それなりにキレイになりました。

 

 

すすいだ後は、全般的にCCウォーターでコーティングしながら拭いていきます。
その後、プラ素材の部分は、クレポリメイトで磨きながら薬剤を擦り込んでいきます。

 

最近は、こんなような作業をしていると、エドな気分になります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:59 PM  Comments (0)

自転車 4

原チャリの免許を取って以来、自転車にはほとんど乗ってませんし、この先もそんなに乗る機会があるとも思えないんですが、娘の自転車を探しに自転車屋さんを見ていたら、なんかワタシも欲しくなっちゃいました。
プジョーとかルノーとかの自転車もあります。
フェラーリやポルシェの自転車もあるのは知ってますが、そっちはなんかヤだな。
本物じゃなくシャレですが、ACマインズに、グリーンメタリックのおシャレな自転車に、ロータスのエンブレムを貼ったものが置いてあって、それなんかもけっこうカッコいいので、万一買うなら、ワタシもあんな風にしたいな。

 

ワタシは、小5の誕生日に買ってもらうまでは、兄のお下がりの自転車でした。
思えば、ワタシのカタログ収集の歴史はここから始まったワケですが、いよいよ自分の自転車が買ってもらえるコトになると、いろんなカタログを集めてあれこれ比較しました。

 

当時は、「フラッシャー」が大流行でした。
40代後半から50代後半の方なら「懐かしい」と思ってくださるでしょう。
「フラッシャー」は、自転車のリアに付ける方向指示器で、スイッチを入れると、右または左に光が流れるものです。

 

へそ曲がりのワタシは、敢えてフラッシャーでなく、シンプルな自転車を選び、3年ほど後に、「勝った」と思いました。
すっかり廃れてましたからね。

 

その自転車は、高校まで乗り、高3で母親のお下がりのスズキ・ジェンマという原チャリにバトンタッチします。
その自転車も、いろいろいじりましたし、どこかから拾ってきたオンボロ自転車2台の大丈夫なところを組み合わせて、ニコイチの自転車をでっち上げたりもしました。
この自転車は、カギを取り付ける前に、3日くらいで駅で盗まれてしまいました(涙)。

 

自転車も、懐かしいです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:39 PM  Comments (2)

自転車 3

お店の人は、カタログなんかも持ち出して、ピンク系の内装変速はこんなのがあるけどお取り寄せ、てなコトを調べてくれました。
ただ、娘は欲しくなったら今欲しい(2年生なんてそんなもんですね)ので、店にあるものの中で探しています。
店には、ミントグリーンの内装3段変速の24インチが1台だけありました。
大人でも乗れそうなおシャレな色で、娘も気に入ったようです。

 

こうして、めでたくお買い上げです。
たまたまお店のセール期間で、10%オフで買えたのですが、配達はその日は無理、ということで、お持ち帰りです。
ここで、問題発覚。

 

よっぽど時間をかけて、工夫すればどうにかなったかもしれませんが、メガーヌに、乗らない。
う〜ん、これは困った。
仕方なしに、ヨメさんが乗って帰ることになりました。
ワタシが乗っていってもよかったんですが、「体重的に心配」と言われまして、4〜5キロの道のりですが、ワタシと娘がそのままメガーヌで一足先に帰り、ヨメさんは新品の自転車でえっちらおっちら帰ってきます。
幸い、大人が乗っても変じゃない色だった上に、変速付きですから、思ったより楽に帰ってこられたようです。

 

娘は、早速「ミントちゃん」と名付けて、お気に入りのようです。
古くなった自転車は、ヨメさんの友人の娘さんにドナドナされて行くコトになりました。
ちょっとくたびれているので、今度の休みにちょっと整備しなくちゃ。

 

でも、ワタシも自転車、ちょっと欲しくなっちゃったな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:04 PM  Comments (0)

自転車 2

2軒目のお店は、対応もよく、相談にも乗ってくれました。
6年生くらいまでは使いたいことと、娘がちょっと大柄なのとで、サイズは24インチと決まりました。

 

お隣に3年生のお姉さんが住んでいて、娘とよく遊んでくれているんですが、お隣さんの自転車には変速があるので、娘も、変速は欲しかったようです。
変速のある24インチ、だんだん絞れてきました。
あとは、色です。
娘が最初に指さしたのは、黒ベースでピンクの入った柄の自転車です。
最近の小学校低学年の間では、「黒/ピンク」って流行っているんですね。
6段変速の自転車です。
げ、6段変速って、111Rと一緒じゃん。

 

前にちょっと書きましたが、今どきの自転車って、外装変速と、内装変速があります。
外装変速は、昔ながらの、後輪に5〜6枚の歯車が重なっているもの。
内装変速は、相変わらず仕組みがよく飲み込めていませんが、後輪の歯車は1枚で、その付け根に、何らかの装置があって、3段くらいの変速が出来るものです。
自転車屋さんの話では、内装変速に比べると、外装変速の方が、若干チェーンが外れやすいとのことで、内装変速にしようというコトになりました。
ま、男の子だったら迷わず外装変速ですが、一応女の子なので、チェーンが外れない方がいいでしょう。

 

さっきの黒ピンクは、外装6段変速なので、パス。
ピンク系も、変速なしか外装6段ばかりで、他に好きな色はないかと聞くと、まあキレイな色ならそんなにこだわりはないようでした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:49 PM  Comments (0)

自転車 1

2年生の娘の自転車が、小さくなってきました。
いや、もちろん自転車は小さくならないんですが、娘が大きくなってきて、相対的に自転車が小さくなったわけです。
そもそも、娘の自転車、キャラクターがプリキュア5(Yes!プリキュア5GoGo)ですから、5世代(5年)前ですね。
・・・って、詳しいでしょ、プリキュア。

 

ま、それはともかく、去年の夏頃から、新しい自転車の購入を考えていたんですが、ようやく、新しいのを買うことになりました。
夏休み前に、「お箸の持ち方がちゃんと出来るようになったら買ってやる」と約束していたんです。
ワタシ自身、実は、娘が生まれるまで、箸の持ち方が正しくなかった(薬指を使わずに普通に使ってました)んですが、娘も、なかなか薬指を使わずに箸を持っていたんです。
で、ちゃんと薬指が使えるようになったらね、と約束したわけです。

 

ところが、娘は、それほど自転車にこだわりがなかったせいもあって、なかなか箸使いが改まりません。
今年になってようやく薬指を使って箸を使えるようになったので、この前の連休の時に、自転車を買いに行きました。

 

「どんなのが好き?」と聞いても、さすがにまだ2年生ですので、なかなか要領を得ません。
実際に見に行って決めることになりました。

 

なるべく大きな店を探して2軒回りましたが、最初の自転車屋さんは、なんか対応がよくなくて、2軒目のお店にまわります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:03 PM  Comments (0)

検索キーワード 55

「クラシックカーディーラーズ/エド」・・・「クラシックカー・ディーラーズ」のネタをアップしてから、このワードでたどり着く方がどっと増えたようです。
試しにググってみたら、なんとディスカバリーチャンネルの公式ページのすぐ次にワタシのブログがきています(汗)。
で、番組のキモはエドの修理風景だというコトはみなさんも感じていらっしゃるようで、「エド」という言葉をつけて検索される方が多いみたいですね。
きっと、あのエドは何者? というのが気になる方も多いんでしょう。
中には「クラシックカーディーラーズのエドは凄い」なんていう、作文だか感想だかわからないようなワードもありました。
確かにエドは凄いので、正体は気になりますね。
しかし、うさん臭そうな買い付け担当のマイクの方が、検索ワードで挙がってきたことは、まだありません(笑)。

 

「日産/スライム/目当て」・・・ごめんなさい、まさにスライム目当てで、買う気もないのに日産のディーラーに、スライムもらいに行きました。
しかも、二度。
日産のセレナが、最近ドラゴンクエストとコラボしていて、日産のディーラーさんで時々オリジナルのドラクエグッズを「ご試乗プレゼント」にしています。
前に「ぷにょぷにょスライム」だったかな、直径10センチほどのまさにプニプニと柔らかいスライムのオモチャを、娘と一緒にもらいに行きました。
先日も、今度は、キングスライムのリュック兼きんちゃく目当てで娘と行ってきました。

 

 

最近じゃ、「ご用ですか」とセールス氏が寄ってくると、正直に「キングスライムに釣られて来ました」と言っています。
それでも、「ありがとうございます」とおっしゃるセールス氏。
本音でしょうか?
何か申し訳ないんで、宣伝しておきます。
みなさん、週末は日産のショールームにどうぞ。
あ、でもキングスライムは終わっちゃってるかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:53 PM  Comments (0)

今でしょ

あ、すいません。
今日の内容は、多くの方の賛同は得られそうにないです。
・・・って、いつも賛同を得られているのかはわかりませんが(笑)。

 

どっかの塾だかなんだかのCMで、予備校の先生っぽい人が出てきて、「いつやるか? 今でしょ!」と超上から発言をしていたCMがありまして、ちょっとイラッと来るんですが、まあ、あれはきっと、予備校内での、先生と生徒の関係が出来ている中でのハッパかけだと思って、それなりに納得していました。

 

ちょっとインパクトがあったのか、お笑いとかで真似されたりもしてたようですね。

 

で、とうとうトヨタがあのセンセーを引っ張り出しました。
「いつ買うか? 今でしょ!」
う〜〜〜ん、何かムカツク。
まあ、自分でパロッてるワケですから、それはそれでいいんですけど、何か笑えない。

 

茶の間はあのセンセーの生徒じゃないんだから、無差別に上から目線で言われても、単純にハラが立ちます。
オレはオメーの生徒じゃねえよ。

 

きっと、CM作ったトヨタは、ものすごく面白いCM作った気でいるんでしょう。
ま、いい加減飽きてる「白戸家」のCMも、何年も連続で好感度No.1だそうですから、CMに寛大な人が多い日本では、このCMも巷の評判はきっとそこそこいいんでしょうが、個人的にはイラッと来ます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:47 PM  Comments (2)