蔵開き 1

ワタシの住んでいる近所に、酒蔵があります。
岡崎の地酒「長誉」という酒を造っている丸石醸造という酒蔵ですが、この週末、新春蔵開きに行ってきました。

 

近くなので、ちょいちょいいろんなイベントをやっているのは知っていたんですが、なかなか行く機会がもてず、今回、ようやく行くコトになりました。

 

ウチは、たいていどこに行くのもクルマで出かけることが多いんですが、今回はさすがにクルマで出かけるわけにも行かず、家族3人でバス利用です。
ウチからは、バスで2区間の距離なので、ま、歩いて歩けない距離じゃないんですが、何となく「3人でバスに乗る」という非日常感が娘にはたまらないようで、寒かったのもあって、行きはみんなでバスで行きました。

 

そもそも、蔵開きなるものに、行くのが初めてなので、行くまではちょっと勝手がわからなかったんですが、とにかく「試飲」の2文字につられて突入です。

 

 

 

「蔵」に入ると、いきなり試飲と直売のコーナーがあります。
大吟醸から、生酒、にごり酒などを、蔵のお兄さんに注いでもらいながら、ちびちびと試飲していきます。
ワタシのような素人ですから、完全に個人の好みに合う、合わないで自分なりに判定していきます。
ヨメさんも、そう強くはないんですが、「お酒を一口」飲むくらいは大好きですので、一緒に試飲してまわっています。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:34 PM  Comments (0)