蔵開き 2

日本酒ばかりなので、さすがに娘は退屈そうにしていますが、両親ともお構いなしでチビチビ回っています。

 

一応、「お食事処」もあるので、そこで、つまみを買ってつつきます。

 

 

写真の右の方は、「どてセット」。
三河名産の「どて」・・・ホルモンを八丁味噌で煮込んで食べる・・・に、熱燗がついたセットで、500円。
左の方は、串やみたらし団子です。

 

娘は、親の影響か、「飲んべのつまみ」みたいなメニューは大好きなので、どてや串で一気にご機嫌が直ります。

 

その後も、あっちでチビチビ、こっちでチビチビと、ほとんど「飲み放題」状態で、飲んで回ります。
最後に土産に、飲んでみて一番気に入った酒を土産に帰ってきました。
正確には、ワタシが一番気に入ったのは「三河武士 雄町」という大吟醸だったんですが、もたもた飲み放題してたら売り切れてしまい、二番候補の「竹千代」という限定の大吟醸を買ってきました。
「竹千代」は、普段もっと熟成させてから売る「徳川家康」を、搾りたての生原酒として売る蔵開きのみの限定品で、キレキレの淡麗辛口です。

 

他には、ヨメさんの気に入った果実系の酒がお土産ですが、やっぱり、美味いです、日本酒。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:42 PM  Comments (2)