vs.メガーヌエステートGTライン 2

店頭に置いてある試乗車は、白いボディでしたが、なかなか美しいワゴンです。
カッコいいとも言えます。
ボルボもそうですが、最近はワゴンと言えどもカッコいいものが多いです。

 

リアハッチを開いて、まずはトランクから。
う、けっこう重いぞ、このハッチ。
これはヨメさんの買い物グルマとしては、ちょっとマイナスです。
ただ、重いのも当たり前で、ハッチバックよりもだいぶ下から(いわゆる「バンパー」の下から)ハッチが開きます。
これは、重いものや大きいものを積み込む前提のワゴンとしてはプラスですね。
ちなみに、ガラス部分だけが開くという、横着な親切なギミックはないそうです。
ハッチバックの時は、トランクはそう大きくないと感じました(昔の記事参照)が、こちらはワゴンだけあって、けっこうな広さです。
全長は24センチ長くなっています。
これなら、リアシートを倒せば、ウチのメガーヌ2であきらめた娘の自転車も乗りそうです。
実際、自転車を乗せる機会があるかどうかはわかりませんが。

 

そのリアシートは、ハッチバックの時にも思いましたが、そんなに広くはありません。
ただし、ハッチバックの時のようなギリギリ感もありません。
ホイールベースが6センチ伸びていますから、その分余裕が出た感じです。
単純に6センチがリアシートのスペース、18センチがトランクスペースに振り分けられた24センチでしょうか。
シートは大ぶりで、背もたれも高く、普通に落ち着いて座れていい感じです。

 

運転席に移ります。
エリーゼと同じオバケ型のリモコンは健在ですが、これについては11年の6月の記事をご参照ください。
前に気になった、シート座面の左右の盛り上がりは、今回は苦になりませんでした。
ワタシのおケツが小さくなったかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:45 PM  Comments (0)