検索キーワード 62

「くらしっくでらーず」・・・最近は検索エンジンの性能が上がって、多少の違いはものともせずに候補が挙がってきます。
しかし、それにしても、「でらーず」ってのはあまりにも違いすぎ。
そもそも、ひらがなですし。
みなさん、正しくは「クラシックカー・ディーラーズ」ですからね。
番組的には「名車再生」と入ります。

 

「河よりも長くゆるやかに/実写」・・・吉田秋生さんの漫画は大好きです。
一応、少女マンガにカテゴリされるんでしょうが、絵柄もストーリーも、完全に少年マンガ(青年マンガ)です。
最近、「海街diary」でマンガ大賞を受賞されていますが、「BANANA FISH」や「YASHA」のハードアクション路線の一方、「河よりも〜」や「海街〜」といった、リアルな生活密着路線も素晴らしいマンガが多いです。
気になるのは「実写」というワードですが、まさか、実写化されるんでしょうか?
う〜ん、イヤだなあ。
「吉祥天女」や「櫻の園」なんかは、地味に実写化されているようですが、「河よりも〜」は吉田秋生さんの中では、一番好きなマンガですので、正直、実写化はイメージが壊れそうです。
これに限らず、マンガの実写化については、方々で賛否両論がありますね。
個人的には、実写化はあんまり好きではありません。
アニメ化は有りですが。
そう言えば、大昔「キャプテン・ハーロック」がアニメ化されて、動き回るハーロックや、飛び回るアルカディア号を見た時は、かなり感動しました。
まあ、アニメ化や実写化に向く向かないがあるんでしょうね。
アクションやSFはともかく、人の心の襞みたいなものを描いた作品は、キャラクターへの読者の思い入れが強くて、役者さんがかわいそうかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:29 PM  Comments (0)