メガーヌ ホーン交換リベンジ 2

ネットで得た情報としては、まず、純正ホーンは、ラジエーターの前の、ちょうどルノーマークの裏側辺りにあるようです。
う、こうなると、潜り込んで下から作業してもてが届かない可能性があります。

 

もう一つ、別の情報で、タイヤハウスのインナーフェンダーを剥がすと、手が届く可能性がある、ということ。
ただ、これも、純正ホーンがちょうどクルマのど真ん中なので、果たして手が届くかどうか疑問です。

 

う〜ん、悩んでいてもホーンの音はよくなりません。
また返り討ちにあうかもしれませんが、とにかくやれるところまでやってみましょう。

 

フロント部分を少し持ち上げておいて、バンパー(というか、フロントのカバー)の上部のネジ(プラスティックのヤツ)を外します。
バンパーは、ガバーッと一体成型されたでっかい作りですが、上のネジを外すと、ちょっとユルユル動きます。
お、頑張れば、もしかしたらバンパー全体を外しちゃえるんじゃないか?

 

でも、どこのどんなネジでバンパーが固定されているのかさっぱり分かりません。
取りあえず、次にインナーフェンダーを外すのにチャレンジです。

 

インナーフェンダーの前側に、ヘキサゴンの鉄ネジが2本あります。
これを外すと、バンパーがガタガタ動くようになりました。
反対も外すと、もう一歩のところでバンパーが外せそうです。
バンパーが外せれば、作業効率がグッと上がるはずです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:37 PM  Comments (0)