オイル交換2013 4

エアフィルターを交換してる間に、オイルが抜けてきました。
タイヤをはめて、一度ジャッキダウンします。
エンジンが水平になって、またオイルがしばらく出ます。

 

またしばらく待って、もう一度ジャッキアップし、次はオイルフィルターの交換です。
111Rのオイルフィルターは、ドレンボルトよりももう少し奥側(前側)にあって、必死で潜ります。
毎度、オイルフィルターを外すと、ダーッとオイルがこぼれてきます。
メガーヌは全然こぼれなかったんですが、2ZZは、ここがイヤ。

 

とにかく、新しいフィルターに交換して、ドレンボルトを締めて、一旦クルマの下から這い出します。

 

外してあったアンダーパネルをクルマの下に押し込んで、もう一度下に潜り込みます。
毎度、このアンダーパネルを戻すのに苦労して、次の日、胸の筋肉が痛くなるんですが、今回は、一発で決まりました。
ボルトを7個はめて、ようやくクルマの下から解放です。
残りの6個のボルトをはめて、ネジ関係は終わり。

 

新しいオイルは、2Lのペットボトルを切ったジョウゴを使って入れます。
考えてみれば、このジョウゴももう3年目だなあ。

 

作業が終わって手を洗ったら、ちょいと一回りしてみます。
さすがに新しいオイルと、新しいエアフィルターに換えたばかりですから、フィーリングは上々です。
エンジンは、「もう少し引っ張って」と言っているようにヒュンヒュン回ります。
自力でできるメンテで、この感触を味わえるんだから、やっぱりオイル交換、やめられません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:50 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">