メガーヌ9年車検

そんなわけで、先週の火曜日の朝一で、ヨメさんがルノー屋さんにメガーヌの入庫に行ってきました。
最近は、ヨメ号の車検の時には、ワタシが話をつけてきて、ヨメさんが入庫。
心配していたガラスのキズは、入庫の時にうまく直ってますから大丈夫、とお墨付きをいただいたので、まずは一安心。

 

その他のモノについては、その日の午後か翌日に、交換を勧められるものの連絡がワタシの元に来て、「それ、要る」「それ、要らない」という打ち合わせをする、という段取りです。
ヨメさんに連絡いただいても、何のコトだか分からないでしょうから。

 

水曜日にルノー屋さんから電話がありました。
第一声は「尿管結石、大丈夫ですか?」
・・・尿管結石の件をアップした直後でした(笑)。

 

それはともかく、要交換部品が、スタビライザーの取り付け部のブーツが破れているというコトで、そのあたり。
交換お薦めが、オートマオイルと、ブレーキフルード。
オートマ自体ワタシはどんな状態がベストなのかよくわかっていませんが、最近変速がスムースでない気がするので、オートマオイルは交換依頼。
ブレーキフルードの方は、そりゃ交換するに越したことはないんでしょうが、ヨメさんから、「今回の車検は必要最小限で」と釘を刺されていますので、今回はパス。
どうやら、ヨメさんは、車検を通そうがお構いなしで、ワタシがすぐにでもクルマを買い換えるつもりでいると思い込んでいるみたいです。

 

まあ、9年の車検にしては、やらなくちゃイケナイ作業も少なくて、全部込みで20万超えを覚悟していたんですが、14万くらいで収まりました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:20 PM  Comments (0)

ヒビ 6

それにしても、穴を広げるために使った掲示用のピンといい、余分な薬剤をこそぎ落とすための、昔ながらのカミソリといい、肝心なトコロ以外は、思い切り流用品がセットされています(苦笑)。

 

さて、注射器と台座を剥がした時にダーッとこぼれ出た薬剤は、一応ウエスで拭き取りましたが、そのあたりもカミソリでこすっておきます。

 

作業完了が、こんな感じです。

 

 

う〜ん、完璧に跡が消えたとは言えませんが、だいぶ目立たなくなりました。
ただ、これで検査官がOKを出してくれるかは何とも言えません。

 

ダメだったら、もう一回この作業をしてみようと思います。
それでもダメなら、ウィンドウ交換・・・?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 8:02 PM  Comments (0)

ヒビ 5

10回戦繰り返したら、注射器を外し、台座も外します。
台座を外すと、ダーッと薬剤がこぼれて焦りますが、落ち着いて拭き取れば問題ありません。
(でも、けっこう焦った)

 

余っている薬剤を、キズの中心部分に1〜2滴垂らして、フィルムを載せます。

 

 

このまま日光に照らして、夏なら30分、冬なら1時間放置です。
紫外線で固まる薬剤のようですね。

 

ほとんど夏のような日でしたので、昼飯を食べている間に40分ほど放置プレイです。
その後、フィルムをめくると、うん、一応固まっています。
はみ出している分を、カミソリの刃でこそぎ落とします。

 

 

このカミソリ、まさに昔ながらのカミソリです。
スケ番のオネーさんが隠し持っているヤツですね。
(「スケ番」って言葉、ものすごく久々)

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:34 PM  Comments (0)

ヒビ 4

昨日の記事に、針でグリグリしている写真を追加しました(入れ忘れ)。
よかったらご覧ください。

 

その後、台座の受け口の半分くらいまで薬剤を注入します。
えーっ、こんなにダバダバと注入するんですか?
どうも、この手の透明な液体は、瞬間接着剤のイメージになってしまうんですが、そういうものでもないようです。

 

その後、台座に注射器を取り付けます。

 

 

ピストンを「4」の位置に合わせて、セッティングします。
そして、まず、ピストンを引っぱり上げ、留め具を使ってピストンを固定し、10秒待ちます。

 

 

この吸入の工程は、ヒビ内部の空気を吸い出すためだそうです。

 

その後、今度はピストンを押し込んで、再び留め具で固定し、10秒待ちます。

 

 

これが、薬剤を押し込むためだそうです。

 

この工程を10ラウンド行います。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:43 PM  Comments (0)

ヒビ 3

補修キットの裏面には、簡単な補修の段取り(中にはちゃんとした取説があります)と、「補修できないキズ」の写真があります。

 

 

なんか、一番右の写真に似ていますが、一応、表面にキズがついているので、何とかなるかな?

 

取説に従って作業を進めていきますが、同梱されているピン(普通の掲示用じゃん)の先で、キズの部分をグリグリします。
キズをお椀状に整えて、薬剤が入り込みやすくするためのようです。

 

 

その後は、薬剤を流し込むための台座を貼り付けます。
平らな部分をガラスに貼り付けると、注射器と連結する受け口部分が、上向きに突き出る形のものです。

 

 

これ、受け口となる筒の部分が、ちょうどキズの真上に来ないといけないので、貼るのがけっこう難しいです。
貼り付けた後にズレてましたじゃ取り返しがつきません。
慎重に位置決めした上で、テープ部分に空気が残らないようにゆっくりと貼り、入っちゃった空気をしっかり追い出します。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 9:30 PM  Comments (0)

ヒビ 2

というワケで、車検入庫を火曜日に控えた日曜日の朝、ルノー屋さんへ行ってみました。

 

ルノー屋さんで、セールス氏やメカ氏にも見てもらいましたが、返事は微妙。
検査官によって、通してくれたりくれなかったりしそうだそうです。
そんなコトでいいのか? 日本の車検制度。

 

それはともかく、100%合格が見込めないとなると、ちょっとイヤです。
対策を相談したら、フロントガラスを新品交換すると、およそ15万円。
まあ、それくらいなんでしょうが、正直、あまりに高い。
ちなみに中古品を使っても10万くらいだそうです。

 

ただ、そこまでしなくても、リペアしてあれば大丈夫だそうで、リペア代金は、「プロに頼むと100ポンド(15,000円)ですが、自分でやれば20ポンド(3,000円)くらいです。」(byエド?)

 

ちょっと迷いましたが、ホームセンターのカー用品コーナーで、補修キットを買ってきました。

 

 

2,980円(19ポンド)也。
さて、やったことのない作業ですが、果たしてうまくいくんでしょうか?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 5:50 PM  Comments (0)

ヒビ 1

ワタシは、メガーヌの時も、酔っぱらって迎えに来てもらう時以外は、大抵運転しているので、助手席に乗ることはほとんどないんですが、先日、尿管結石で病院に連れていってもらう時に、久々に助手席に乗りました。
その時に気がついた(というより思い出した)んですが、そう言えば、メガーヌのフロントガラスの助手席側に一ヵ所、飛び石によるヒビが入っていたのでした。
運転している時は、ほとんど視界に入らない場所なので、すっかり忘れていましたが、メガーヌの9年車検を控えて、これはちょっとよろしくない。

 

日本では、フロントガラスのヒビは、大きなものが入っている場合は、車検でアウトになります。
昔、ニュージーランドに行った時は、けっこう豪快にヒビが入っているクルマが多かったんですが、日本じゃ許してもらえません。
前に、フロントのヒビは、1センチ以内なら車検で許してもらえると聞いたコトがあるんですが、あくまでウワサで聞いただけですから、定かではありません。
今回のヒビは、7mmくらいでしょうか。

 

 

心配だから、一度ルノー屋さんに行って、聞いてこようっと。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:16 PM  Comments (0)

検索キーワード 68

「カレンダー/間違いだらけ」・・・ワタシのブログの題名が「間違いだらけの〜」ですから、「間違いだらけ」がワードに挙がってきても何の不思議もないんですが、カレンダーが間違ってたら面倒くさそう、というか、困りますね。
前に、間違えて昔のカレンダーで、日付と曜日を確認してしまって、エライ目にあったことがありますが、皆さんもお気をつけください。

 

「オーバードア門扉連動落し棒修理」・・・どこで切れるんでしょうか?
オーバードアの門扉というと、たまに庭の駐車スペースに設置していらっしゃる方がみえますね。
門扉が90度持ち上がって開くタイプのヤツでしょうか。
で、それが何かと連動しているとして、「落とし棒」?
それとも、「連動落とし」?
門扉が落ちてきたらさすがに危険ですからすぐに修理が必要でしょうが、「棒」って何だろう?

 

「中古車/買って直して売る/番組」・・・「クラシックカー・ディーラーズ」も、こう表現してしまうとこれだけの番組ですね。
まさに、中古車を買って直して売る番組です。
その中の「買う過程」と「直す過程」が楽しいんですけどね。
ワタシも、初めて、題名もわからずに見た時は、こんな言葉で検索したくなった感じです。
幸い、ワタシは、すぐに題名がわかったんですが、それにしても、こんな番組が成り立つイギリス、奥が深いですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:47 PM  Comments (0)

錆ふたたび 2

やむなく、もういっぺんホームセンターで、今度は、上面のふさがったナット(ふくろナット;袋入りの納豆みたい)を買ってきました。
さっき付けたステンレスのナットを外して、ふくろナットを取り付けてみると、あ、ボルトが長すぎて、固定できない・・・。

 

なんだかんだで3mmくらい開いちゃってるでしょうか。
ワッシャを5枚くらい重ねないと固定できませんが、見える所でワッシャを5枚も重ねてあるのはちょっとカッコよろしくない。

 

で、さっき外したナットをもう一度付けてスペーサーとして、その上からふくろナットを付けました。

 

 

完成なんですが、なんか、意味あり気に高い出っ張りになってしまいました。
最新の機能を搭載したセンサーみたい(笑)。
しばらく様子を見て、ボルトを切る気になったら、ボルト切断作戦でいってみようかな。
それまでは、しばらくこのまま(苦笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:33 PM  Comments (0)

錆ふたたび 1

エリ乗りの交換部品の定番である、ナンバー・ブラケットですが、だいぶ前にJAEさんのナンバー・ブラケットに換えました。
その後、ブラケットの上面が錆びてきて、錆の進行を止めるのと、見栄えを良くするという一石二鳥を狙ってなんちゃってカーボンシートを貼るという対策を施したのが、約2年半ほど前です。

 

今度は、上面のボルトの部分が錆々になってきてしまいました。

 

 

これはちょっとみっともない。
ということで、ホームセンターでステンレスのボルト/ナットを買ってきて交換することにしました。

 

錆々のナットを外してみると、ボルトの部分は、専用の物になっていて、ちょいちょいっと交換というワケにはいかない作りになっていました。
仕方なく、ナットだけ交換してみたんですが、

 

 

う〜ん、これじゃ、ちっとも錆対策になっていません(涙)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:47 PM  Comments (0)