潮干狩り

GWの前半の3連休の時に、潮干狩りに行きました。
このところ毎年、GWには、潮のいい日を選んで潮干狩りに行っています。
今年のアサリは、浜松辺りでは全滅だそうで、潮干狩りが中止になった所もあると聞きましたが、愛知県では普通に潮干狩りできました。

 

ワタシは、自分自身潮干狩りの経験(というか記憶)はほとんどなく、物心ついた時には釣り小僧になっていたので、海に行ったら釣りばかりしていました。

 

それが、ここ数年は、GWの家族サービスで毎年潮干狩りに行くようになりました。
ワタシが例年行くところは、大人が1,000円で、小学生以下は無料ですので、ヨメさんとワタシの2,000円OKです。
で、一日遊んで、二袋パンパン分のアサリがお土産につくワケですから、とても経済的です。
後日スーパーで見たら、同じ分量くらいのアサリを買うと4,000〜5,000円くらいかかるようです。
ご近所さんにおすそ分けしても、しばらくはアサリ尽くしのレシピが続きます。
潮干狩り場の近くに「さかな広場」なんてモノもありまして、ついでに新鮮な魚も安く手に入るし、まあ一石何鳥? というくらいのレジャーです。

 

とは言え、毎年、ワタシは割とすぐにアサリ掘りに飽きてしまって、「アサリ釣り」をしてるんですが。
砂地に開いている小さい穴を見つけて、そこに松葉を挿し込むと、ビックリして松葉を挟んで貝を閉じるので、そのまま引っ張り出せば、砂の中からアサリが釣れてきます。
釣り小僧だったワタシには、なかなか楽しいので、娘と一緒に、途中からアサリ釣りばっかりです。

 

幸い、娘は、小学校低学年の割に、魚介類が大好きで、アサリも魚もばかばか食べてくれます。
まだあと数年は、安上がりな家族サービスとして続きそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:09 PM  Comments (0)