vs.クラウンアスリートハイブリッド 1

クラウンに乗ってきました。
ネタも尽きているし、クラウンと言えば、名実ともに日本のクルマのトップですから、「いつかは」乗っておかないと、というワケです。

 

ただ、クラウンについては、全っっ然、購入対象に入ってませんでしたので、ほとんど予備知識がありません。
ぶっつけでアポなし飛び込み試乗です(って、いつもそうですが)。

 

予備知識のないワタシは、「クラウンといったらロイヤル」と思っていました。
しかし、セールス氏に聞いたところ、二代前の「ゼロクラウン」以降、だいたい7:3でアスリートの方が売れてるんだそうです。
ちょっとビックリ。
全国シェアでも50%を誇るトヨタですが、愛知県の中でも三河地方では、トヨタのシェアは70%くらい行くんじゃないかな。
そんなトヨタの中でも、不景気だろうが何だろうが販売台数が全く落ちない怪物クラウンですから、街中ではウヨウヨ見ます。
もう、プリウスとともに三河地方では空気の一部になっているんで、いちいちロイヤルだかアスリートだか区別して見てませんでした。
ところで、マジェスタってまだあるのかな?

 

さて、だからと言うわけではありませんが、試乗したのはアスリートの方です。
どうせ縁のないクルマですから、ガッツリ特徴的な方に乗ってやろうじゃありませんか。
せっかくですからピンクが良かったんですが、まだ発売前でした。
試乗に充てられていたアスリートは、エンジ色でしたが、けっこういい色で、エリーゼをこんな色にしてやったらカッコいいかも、なんて思ってしまいました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:46 PM  Comments (0)