vs.クラウンアスリートハイブリッド 4

脚回りもアスリートはしっかりしています。
もちろんクラウンですから、基本的には柔らかいんですが、コシのしっかりしたうどん、という感じでしょうか。
セールス氏の話によると、ロイヤルも最近は少し硬めだそうです。

 

試乗コースが街中をぐるっと一周するコースだったので、コーナーとかは分かりませんが、一度交差点でキュッと曲がってみたところ、思い通りの鼻の入り方で、なかなかいい感じでした。

 

クラウンには、コンソール部分にいわゆる「スイッチ」的なものがほとんどありません。
タッチパネルでいろいろ制御する仕組みで、まあ、最近流行ってますね。
慣れないとちょっと面倒です。
まあ、最近じゃ、おじさんと言えどもスマホとかをサクサク使いこなしている人が多いので、そういう人には違和感がないでしょうが、ワタシみたいにアナログな人間には、これをしたかったらこのスイッチ、というふうに決められている方がラクなんですけどね。

 

さて、そんなクラウンですが、ハイブリッドは400万から550万くらい。
大体BMWの3シリーズと同じくらいの価格帯です。
もちろん、装備とかエンジンのサイズとかから考えればクラウンの方がうんと安いです。
ちょっと前まではクラウンとBMWは客層が全然違うと思っていたんですが、アスリートの方が良く売れるのであれば、ちょっとしたライバル関係ですね。

 

どっちか選べと言われたら、ワタシはBMWですが。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:45 PM  Comments (0)