激痛ふたたび 1

月曜日の夜中、12時を少し回った頃でしょうか、何となく下腹部に違和感を感じて目を覚ましました。
というか、寝入る直前だったので、そのまま起き出してトイレに行きます。
が、違和感が治まりません。
イヤ〜な記憶が頭をよぎります。
そのままベッドに戻って、一刻も早く眠ってしまおうと努力しましたが、その甲斐もなく、とうとう来てしまいました、あの痛みが。
この痛みは、忘れようもありません、尿管結石です。

 

う〜、どうしよう。
2年ちょっと前、初めての尿管結石の時は、夜中にヨメさんと娘をたたき起こして病院に担ぎ込まれました。
朦朧としていてよく覚えていませんが、病院では検査の後、座薬をもらっただけで、特に何をしてもらったわけでもありませんでした。
今回も、どうせ夜間の救急外来に行っても、同じでしょう。
前回は、なんだかんだで4時間くらいで痛みが治まったので、今回も朝までしのげば何とかなるんじゃないかと、ロキソニンを飲んでみます。

 

しばらくして、やっぱり痛いです。
横になっていると痛い気がして、ベッドの上に座ってみます。
ちょっとラクになった気もしますが、体は猛烈に横になりたがっています。
そのうちに、起きていても寝ていてもまんべんなく痛くなってきました。

 

そう言えば、2年前の時にもらってきた座薬がまだ残っているはずです。
座薬の消費期限がどのくらいのものだか分かりませんが、今はそんなデリケートなことを気にしている余裕もありません。
座薬をぶち込んで、しばらくしたら、ちょっとラクになりました。
これで朝まで乗り切れば、何とかなりそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:13 PM  Comments (4)