vs.三菱コルト 1

メガーヌの車検の時の代車は、三菱コルトでした。
コルトといえば、去年、ミラージュにバトンタッチしましたが、その前に10年ほど、三菱のベーシックカーとして活躍したクルマですね。
ルノー屋さんの代車ですから、コルトからルノーかシトロエンに乗り換えた方がいらっしゃるんでしょうか。

 

ま、それはともかく、コルト、代車でウチに来てしまったからには、試乗でしゃぶり尽くしましょう。

 

ヨメさんが、メガーヌと引き換えに借りてきたのは、火曜日なんですが、ワタシがようやく乗れたのは、土曜日でした。
娘の運動会を見にきたばあちゃんを駅まで送り届ける、というシチュエーションでしたので、いきなり運転席からですが、まあ、毎度のパターンなので、リアシートの感想からいきましょう。

 

リアシートは、とてもよく頑張っています。
座面も高く、きちんとした姿勢で座れます。
ヘッドルームもレッグルームもしっかりあって、室内の居住性には不満ありません。
クルマの外寸は、高さを除いてプジョー206とほとんど同じくらいですが、室内の広さに関しては、コルトの圧勝です。

 

その代わりと言っちゃなんですが、トランクは小っさい。
奥行きがあまりないので、かなり小さく感じます。
ここは、206の圧勝でしょうか。
室内が広い分はトランクルームの犠牲の上に成り立っていたんですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:49 PM  Comments (0)