vs.三菱コルト 2

運転席に乗り込むと、あ、コラムシフトだ。
まあ、慣れちゃえばなんてコトないんでしょうが、はじめはちょっと戸惑います。
サイドブレーキも足踏み式なので、運転席と助手席の間には邪魔な突起がありません。
心ゆくまで、助手席の人に悪・・・(以下自粛)。

 

邪魔なものがない、と言うのは確かに決して悪いコトではありません。
これで慣れてしまうと、その後のクルマ生活の中で、シフトレバーやフロアシフトがメチャクチャ煩わしく感じるかもしれません。

 

エンジンは、1.3Lで90馬力くらい。
MIVECってんですから、ホンダで言えばVTECですね。
そんな畏れ多いエンジンの割には、とんがったトコロはなく、なかなかユーザーフレンドリーなエンジンのようです。
低速からトルクが出ていて、スムースに回ります。
ばあちゃんを乗せてますから、いつも以上にやんわりした運転なんですが、加速などはスムースでいい感じです。
CVTも、最近は制御が上手くいってるみたいで、変な違和感は全然感じません。

 

一方で、ブレーキは、ちょっと弱い感じがしました。
これはタマタマなのかコルト全般なのか、普通のイメージでブレーキを踏んでいくと、少しだけ想定した位置を過ぎて止まろうとするので、最後の最後にちょっと強めに踏み増す感じで、カックンとなってしまうコトが多かったです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:07 PM  Comments (0)