vs.メガーヌエステートGT220 2

エンジンは、基本的には静かですが、ちょっと煽ると、野太い音で「ブロッブロッ」と反応します。
マニュアルですので、1速に入れ、慎重にクラッチをつなぎながら・・・と思ったら、クラッチのつながる位置が遠くて、すぐにつながっちゃって、はじめはメチャクチャギクシャクしてしまいました。
これは、RSの右ハンドルに乗った時も同じでしたから、ルノーのMTの特徴なんでしょうか。
(でもルーテシアRSの時は、そんなに気にならなかったと思います)

 

走り出してしまうと、強大なトルクでグングン加速します。
これはもう、立派にスポーツカーです。
RSと比べると45馬力抑え込まれたスペックになっていますが、そのおかげで、ターボが効いても、えげつなく加速するコトはなく、安心して踏めます。
RSは、怖くてなかなか全開にできませんでしたから。

 

エンジン回転の上昇は鋭い方でしょうが、5,000回転くらいで頭打ちで、6,000を超えるとリミッターがかかるようです。
ワゴンですし、7,000まで回らなくてもいいとは思いますが、個人的には、せっかくMTなんだから、とにかくもう1,000回転くらい回ってくれるともっと楽しめるのに、と思いました。
そんなに回さなくても充分速いんですが、MTだとついつい回したくなっちゃいます。
それでも、RSと比べて「使い切り感」のあるこのエンジン、なかなか楽しいエンジンです。
実燃費はわかりませんが、瞬間燃費計の数字を見る限り、ウチのメガーヌよりもいいんじゃないかな、燃費。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:47 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">