vs.新型レクサスIS250 4

レクサス岡崎の試乗コースは、BMW岡崎とほぼ同じ、ちょっとした山道(逆周りですが)を含んだ、ちょっといいコースです。

 

街中では、全く不満のない加速、減速をしてくれます。
サイドミラーが、やけにチカチカしていると思ったら、オプションでつく、死角にクルマがいるよ、という警告灯がミラーの中にあるのでした。
ボルボやクラウンなんかと同様ですね。

 

スポーティーカーという立ち位置の割に、乗り心地もしっとりと落ち着いています。
ハンドリングも、ちょっとスピードに乗ったまま交差点を曲がる機会がありましたが、思い通りに曲がってくれました。
山道の走りは、う〜ん、決して「軽快」ではないです。
重くはなく、かなりのスピードで抜けていくんですが、なぜかあんまりスポーティーな感じではありません。
BMWと比べると、ちょっと柔らかい感じでしょうか。
ちょっとビジネスライクに、何でもできちゃう優等生っぽく感じられて、スポーツカー乗りのワタシには、ちょっと冷たい感じで物足りませんが、普通のクルマに乗っている人から見ると、相当スポーティーで速く感じるのではないでしょうか。

 

「ドライブモードセレクト」というスイッチがあり、これを「スポーツ」にすると、エンジンのレスポンスやパワーが上がるようです。
脚回りにはどういう変化が起こるのかは今一つはっきりしませんでした。
ウチに帰ってカタログを見ても、申し訳程度に記述されているだけで、詳しいことは書いてありませんでした(汗)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:53 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">