vs.新型レクサスIS250 5

試乗を終えて戻ってきて、エンジンを止めたら、シートがウィーンと後ろに下がっていきます。
おお、ドライバーが乗り降りしやすいように、シートの方が動いてくれるんですね。
我がエリーゼに欲しい装備です。
豪華装備のLに標準、スポーティ仕様のFに本革シートとセットでオプションらしいです。
でも、エリーゼみたいに、基本的に乗り降りしづらいクルマならともかく、普通のセダンに要るのかなあ? この装備。
ISは、ただでさえリアシートのレッグスペースがギリギリです。
これ、運転手がエンジン切ってから、リアシートの人がもたもたしていたら、足を挟まれちゃうんじゃないかなあ。
もちろん、危険なほど強烈に挟まるワケではないでしょうし、キャンセル機能はあるようですが、この装備はどうなんでしょうねえ。

 

クルマの装備には、欲しい装備とか、あると便利な装備とか、いろいろありますが、これは、「なくてもいい装備」と「ない方がいい装備」の中間くらいじゃないかなあ。
乗る時は前に出ていたはずですが、ちっとも苦になりませんでしたから。

 

さて、そんなIS250、ワタシはスピンドルグリルが生理的に受け付けないので決して欲しくはないですが、その実力はBMWの3と充分互角、というか、日本で使う分にはきっと、ISの方がいいんでしょうね。
お値段は、420万円からで、これもだいたいBMWの3と同じくらい。
こりゃ、高くて手が出せません。
もっとも、レクサスの場合、その後のサービスなど、カーライフスタイルも含んだ値段ですから、一概に比較はできませんが。

 

でも、もしワタシが500万以内くらいで、ISかBMW3かどちらかを買うんだったら、スピンドルグリルを抜いたとしても、多分BMWかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:46 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">