vs.3代目フィアットパンダ 4

タイヤは、185/55R15というサイズで、もう一回り小さくても良さそうですが、最近の傾向からすると、まあまっとうなサイズと言えます。
なんたって、最近は、やたら大径で幅が広くて、というサイズが主流ですからね。
1000キロくらいの車重に、85馬力くらいのクルマなら、ホントは165とか175で充分でしょうけどね。

 

でも、乗り心地は悪くなく、変な突き上げとか、当たりのキツさはそんなに感じませんでした。
ただ、ちょっと跳ね回るような落ち着きのなさがありますが、まあ、小さいクルマなんで大目に見てやってください。

 

3代目パンダは、別に初代のことなんか知らなくても、単体としていいクルマです。
女の子が「キャーかわいい」と飛びついてきても良さそうなかわいさと実用性、運転の楽しさを持っています。
できれば、もう少しバリエーションが広がって、いろんな選択の余地が出てくると、一気に大人気になりそうです。
ホントは500が欲しいけど、子供がいるから後ろのドアは必須だな、なんて考えると、パンダは500の5ドア版として充分魅力的です。
少なくともミニの3ドアと5ドア達との関係より近そう。

 

ただ、絶対的なサイズが小さいので、さすがにウチのメガーヌの後継というワケにはいきません。
ちょっと、カングーに乗ってみたくなっちゃったな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:04 PM  Comments (0)