vs.ゴルフⅦ 1

6月下旬の新聞(朝日だっけかな?)で、ドーンと見開きでニュー・ゴルフの広告が入っていました。
何が驚きかって、なんと、サザンオールスターズの復活とコラボしてます。
う〜ん、実直一本やりのゴルフとサザンって、キャラクターが全然カブらない気がするんですが、変な取り合わせはともかく、サザンの復活は喜ばしい限りです。

 

おっと、でもここでは、ゴルフⅦでした。
ゴルフも早いものでもう7代目です。
ゴルフというと、ちょうどワタシがクルマに興味を持ち始めて、徳大寺御大の「間違いだらけのクルマ選び」を読むようになった頃、御大が初代ゴルフをベタ褒めしてて、日本の小型車は、みんなこれを目標にしていたというイメージがあります。
その7代目ですが、年々大きくなっていること以外は、スタイルがずーっとキープコンセプトで来ているので、ここ3代くらいは、何がどの時期のものか、よくわからなくなっています。
特に今回の、6代目から7代目ヘの切り換わりじゃ、「ゴルフ通」の人でなければ、パッと見て一瞬で区別がつかないんじゃないかなあ。

 

そんな、頑固一徹、ゴルフの前にゴルフなし、ゴルフの後にゴルフなし、な感じのゴルフですが、サイズ的にはCセグメントの王様ですから、ここは乗っておかないワケにはいきません。
もっとも、ゴルフの場合、CセグメントというよりGセグメント(ゴルフセグメント)という、独立したセグメントという気もしますが。

 

今のところジュリエッタ、メガーヌ3、V40で三つ巴になっている、ウチのメガーヌ2の後継争いですが、果たしてこれで四つ巴になるんでしょうか?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:41 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">