vs.ゴルフⅦ 2

実は、あまり考えずにフラッとVW屋さんに行ったのが、たまたま7代目の試乗車が入った日で、その時は、試乗が1時間待ちとかだったので、仕事がちょっと早く終わった翌週の平日にVW屋さんに行きました。

 

ショウルームに展示してある7代目は、フルモデルチェンジというのが信じられないほど違和感なく溶け込んでいます。
良く言えば違和感がないんですが、悪く言うと新鮮味もない。
保守王道のクラウンですら、今回のフルチェンジでは違和感むき出しで来てるのに、これで大丈夫なのか? ゴルフⅦ!?

 

ともあれ、安心感たっぷりの、ザ・ゴルフです。
顔つきがモデルチェンジごとにキツくなっていますが、これも6代目から慣らされているので、変な感じはしません。
もう、車格的にも、かわいい丸目なんて許されないサイズになっているんですね。
とにかく、スタイルについては、新しく報告する点は何もありませんでした。

 

展示車のリアシートに座ってみると、おお、これは快適です。
立派なイスに腰掛けている感じで、背もたれも高い位置まであって落ち着きます。
レッグスペースもヘッドスペースもベラボーな余裕があるわけではありませんが、必要にして充分以上の、いい空間が確保されています。

 

トランクは思ったほど広くは感じませんでしたが、深さはけっこうありました。
床板をはぐると、ちゃんとスペアタイヤが収まっていました。
今どき珍しいですね。
床板をわざと上げ底にすると、イスを倒したときに面一になるみたいですが、立派なイスなので、キレイにフラットに倒れるわけでもなく、イスの背もたれ部分はやや斜めにせり上がっていきます。
まあ、何を優先するかの、フォルクスワーゲン社の考え方でしょうか。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:55 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">