vs.ゴルフⅦ 3

試乗車はハイラインという、上級グレードで、1.4Lのターボ、140馬力のモデルです。
他は、今のところトレンドライン、コンフォートラインという1.2Lの105馬力があって、お値段は249万円から269万円、299万円という構成です。
う〜ん、安いっちゃ安いかな。
できれば、1.2Lに試乗したかったんですが、まあ仕方ありません。
ちなみに1.2Lの試乗車は、全国で4台みたいです(VWのHPより)。

 

運転席からの景色は、これも外観と同様、違和感と新鮮味のない、何年も前から乗っているクルマのような落ち着きがあります。
ただ、センターコンソールのマルチディスプレイは、まだナビに対応していないそうで、ナビに対応するのは12月頃だそうです。
208の時もそうでしたが、なんか見切り発車な感じがします。
まさかサザンの復活に合わせるために、無理やり早くデビューさせたわけでもないでしょうが、今すぐゴルフⅦが欲しい人は、後付けのポータブルナビで我慢してください。

 

エンジンは、今どき珍しい、カギを挿して捻る式です。
スペアタイヤ同様、VW社のこだわりでしょうか?
カギを捻って、エンジンをかけます。

 

うわっ! メッチャ静か。
エンジンをかけた早々、アイドリングストップが利いているのかと思ったほどです。
ちなみに、アイドリングストップ機能はあるようですが、短い試乗の間は、一度も入りませんでした。
エンジンが暖まってなかったからかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 9:17 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">