新デジカメ 2

今のデジカメは、カメラ裏の大きな液晶画面を見て撮るので、逆にカメラを顔から離して、かなり距離をとらないと画面全体が見えません。
腕も伸びて、脇が締まらなくなるので、安定せず、非常に手ブレしやすい仕組みになっているわけです。

 

そのためか、デジカメが出てしばらくの間は、液晶画面だけでなくファインダーもついていて、ワタシも、今娘が使っているオリンパスの頃は、あえてファインダーを見て撮るようにしていたくらいです。
メーカーも、手ブレ対策として、補正機能の付いたデジカメを売り出すようになってきたわけです。

 

補正のしかたは、光学的にレンズが動いたりするものと、デジタル的に後から計算して直すものと、その併用があるみたいですが、詳しいことはよくわかりません。

 

さて、娘のデジカメは、オモチャがわりなので、そう高いモノでなくてもいいんですが、家電屋やカメラ屋で、一番安く出ている5,980円くらいの機種だと、さすがに手ブレ補正機能が付いていないか、申し訳程度のものです。

 

娘が使うのには、画素数とかはどうでもいいんですが、手ブレ補正は欲しい。
ちゃんとした手ブレ補正機能がついたデジカメは、安売りで1万円前後。
ちょっといたいけど、まあ、数年は使えるでしょうから、ちょっとだけ余分に出しましょうか。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:51 PM  Comments (0)