バネ 4

さて、勝手な都合で、エクV6を割り込ませましたが、バネの話に戻ります。

 

どこのバネだかハッキリ分かりませんが、仮にクラッチの戻りバネだとしたら、あんなに太くて長くて大きいバネを使っていたら、クラッチが切れないか、足がつるかのどちらかです。

 

仕方なしに手ぶらで帰って、そもそもどこのどんなバネだか確認してみましょう。
今のところ、普通に運転できてるし。

 

で、帰ってきて、カメラ片手にペダル周辺をのぞき込みます。
無理な体勢をとらなくても、割と簡単に見たいところが見られるのは、デジカメの強みですね。

 

まず、これがアクセルペダルの付け根とバネ。

 

 

お、バネが確認できますね。
ちなみに妙に汚れているのは、昔、アクセルの引っ掛かり現象の時に、原因がここかも、と思ってCRCをガンガンぶっかけた名残でしょう。
ま、アクセルペダルのバネが脱落している状況が一番イヤだったので、まずは一安心です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:18 PM  Comments (0)