入院記 5(翌日 1)

今日になって気付いたんですが、そう言えば、ワタシがブログを始めたのが2007年の9月8日。
気付いたら、6周年を過ぎて7年目に突入してました。
忘れてました(汗)。
これからも、テキトーにがんばりますので、よろしくお願いします。

 

ところで・・・

 

翌日は、朝ご飯のためにヨメさんが早く来て、手伝ってくれました。
腰は相変わらず痛いですが、「おしっこしたい」感はなくなっています。
この日は、ベッドをかなり起こしてもいいというコトになっていたので、自分でもなんとか食べましたが、正直、メニュー、覚えてません。

 

午前中に、お医者さんが来て、背中の痛み止めの管と、尿の管を抜いてくれました。
尿の管は、「あふぅん」と妙なうめき声とともに一気に抜かれました。
うーん、痛いんですが、妙にクセになりそうな・・・。

 

これで寝返り解禁です。
次にトイレに行きたくなったら看護師を呼べということで、早々に看護婦さんを呼びます。
なんでも、起き上がるときの事故が多いそうで、慎重に起き上がって、トイレに連れていってもらいます。

 

しばらくは尿の様子を見るために溜めておくそうで、尿の溜め方などをレクチャーされます。
あ、おしっこ、真っ赤っか。
どす赤い。
これでいいのか? ワタシのおしっこ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:26 PM  Comments (0)