お化粧 1

ワタシの111Rの「ストームチタニウム」という色、スプレーが入手できないとかの不便を除くと、色自体は気に入っています。
が、最近になって、「ちょっと地味かな」と思うようにもなってきました。

 

86トレノや、その後SWのMR2の頃は、赤でした。
子どもの頃から、スポーツカーは赤、というイメージが強いんですが、今さら、この歳で赤いクルマに乗る度胸もありません。
でも、エリーゼのお仲間のキレイな色を見ていると、もう少し華のある色でもよかったかな、と。

 

もちろん今さら車体の色を変えるワケにはいきません。
こうなると、ボディの要所要所にラインを入れてポイントにするくらいでしょうか。
まるしさんやスルスミさんのように、グリーンやブラックのボディにゴールドのラインなんかは、間違いのないカッコよさです。
ワタシ、個人的には赤や黒が好きなんですが、ストームチタニウムに黒のラインだと、カッコ良く決まっても、いっそう渋くなる感じです。
渋いのはキライじゃありませんが、ここでは、ちょっと華が欲しい。
渋さはもう少し経ってからでもいいんです。

 

じゃ、赤いラインとなると、これはよほど気をつけないといけません。
シルバー系の地に、赤のラインって言ったら、まさにウルトラマンです(爆)。
さすがに、ウルトラマンにしたくはありません。

 

そんな感じで、なかなか踏み出せずにいたんですが、最近ちょっと流行っている「華」が、フロントグリルの赤ラインです。
ゴルフのGTIや、新ルーテシアやメガーヌRSの一部仕様なんかで、見られる方式。
決まればかなりカッコいいんですが・・・。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:41 PM  Comments (0)