vs.ホンダ・キャパ 2

エリを持っていったのが、金曜日の夜、仕事が終わった後でしたから、キャパを引き取った時は、リアシートではなく、そのまま運転席へ直行でした。
その運転席は、夜だったので余分なものが目に入らなかったことをさっ引いても、あまりにビジネスライクで、趣味性は皆無です。
もっとも、趣味で乗るクルマではないんでしょうが。

 

ハイトワゴンですから、視界はメチャメチャいいです。
運転していて、前のクルマの屋根越しに、その前のクルマが見えると言うのは、ちょっと新鮮です。

 

走り出すと、うわ、メッチャ出だしがいい。
仕様にもよりますが、1,100キロ台の車重に、98馬力の1.5Lエンジンですから、そうベラボーに速いはずはないんですが、けっこうベラボーに速い。
さすがホンダエンジンといったトコロでしょうか。

 

出だしのよさは、エンジンだけでなく、CVTの躾けのせいもあるようです。
とにかく、発進でもどかしい思いをすることはまずないでしょう。
それどころか、気をつけないと前のクルマにおカマを掘りそうです。

 

おカマと言えば、黒崎検査官・・・じゃなくて、ブレーキが少々弱い感じです。
これだけの発進加速を与えたら、ブレーキをもう少し強化しておかないと、住宅街や混んだ道で事故が起こりそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:43 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">