vs.ホンダ・キャパ 4

キャパは、あんまり人気がなくて、印象が薄いまま消えてしまった、ちょっとかわいそうなクルマですが、「キャパ」という名前だけあって、室内は広々してなかなか快適です。

 

エンジンも強力で、ことさら「S」モードにこだわらなくても、通常の「D」モードで充分よく走ります。
もう少しブレーキや足回りをしっかりしておいて欲しいトコロですが、もちろん新車じゃなく、もうすぐ9万キロというクルマですから、その割にはよく頑張っているとも言えそうです。

 

クルマとしては、エリーゼと対極にあるようなクルマですが、こういう実用的なクルマも大事ですね。

 

全般的にいいクルマです。
圧倒的な室内、圧倒的な加速・・・はどっちでもいいんでしょうが・・・。
いいトコロはわかりやすいんですが、スタイルがあまりにパッとしないのはいただけません。
旧型のカングーと比べたら、カングーの方が夢があって楽しそうですもん。
いっそトヨタのプロボックスみたいに、ビジネスライクに徹してしまったら、かえって楽しめるスタイルになるかもしれません。
ウインドウ下のラインが、後ろで跳ね上がっているトコロが、今となってはむしろ垢抜けないかんじです。

 

このころのホンダ、ちょっとばかり、スタイルで損してますね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:43 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">