ティザーCM

「ティザーCM」という言葉の、正確な意味は知りませんが、クルマ関係で言うと、モデルチェンジ前に、クルマを出さないで、またはシルエットとかごく一部だけを見せるCMを流す、というイメージです。
顧客にしてみればじらされた分ワクワクして期待が高まる、という企業の戦略ですね。

 

印象深いのは、ワタシが大学生の頃、S13の「アートフォース」シルビアのデビュー前に、この方式のCMをやっていて、期待が高まった覚えがあります。
当時はネットなんかありませんでした(身近には)から、デビュー前のクルマは、スクープ系の雑誌の、期待を込めたイラストからしか、ほとんど情報が入らなかったので、ティザーCMなんかはずいぶん効果的だったと思います。
ティザーCMのおかげだけでなく、S13シルビアは、圧倒的にスタイルがよかったコトや、AE86亡き後のコンパクトFRとか、いろんな要素が奇跡的に上手くかみ合って、大ヒットしました。

 

今は、ネットのせいもあって、スクープ画像の流れるのも速く、海外のモーターショウで一足先にデビューするなんてコトもあって、クルマ関係のティザーCMって、それほど効果的とも思えなくなりましたが。

 

さて、必ずしも「ティザーCM」ってワケでもないんですが、今回の話題はマツダの「アクセラ」です。
日本国内よりもむしろ欧米市場の方がメインともなっている「マツダ3」ですから、アクセラの公式発表が欧米の方が先、というのはまあ仕方がないとして、アメリカでは6月に発表されたマツダ3が、日本では10月に発表って、ちょっと遅過ぎないか?
しかも、10月9日から予約を受け付けて、発売は11月21日って、そりゃ、いくら何でもじらし過ぎじゃないかな。

 

写真じゃ、大体のカタチは分かっていて、おおよそのスペックも分かってて、なのに、母国の日本では、まだ現車も見られないし乗れない。
けっこう期待できるだけに、ワクワクよりじれったさが大きくて、ちょっとイライラしてます。
何でもいいから、早くデビューさせて。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:34 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">