vs.新型アクセラ 6(ガソリン)

ハイブリッドの試乗後の平日、ちょっと仕事が早く終わった日に、今度はガソリンに乗りに行ってきました。
岡崎の北と南をはしごして、1.5Lと2.0Lイッキ乗りです。

 

リアシートやトランクは、ハイブリッドの所で触れたので割愛して、いきなり運転席です。
立ち上がってくるバーチャルディスプレイはありませんが、それ以外は、そんなに安っぽい感じではありません。

 

エンジンをかけると、思ったより静かです。
「D」レンジに入れて、出発します。
1.5Lは、1,270キロの車体に111馬力ですから、ウチのメガーヌとほぼおんなじ。
加速はあんまり期待できなかったんですが、なかなかどうして、頑張って加速していきます。
これは、エンジン特性の差か、ミッションの躾けの差かわかりませんが、上手にパワーを使って加速します。
もちろん、驚くほど速いわけではありませんが、もどかしさを感じるほどでもありません。
前にデミオのスカイアクティブに乗った時には、普通のエンジンより遅く感じたので、ちょっと心配だったんですが、杞憂でした。
ただし、かなりアクセルを踏み込むので、お得意の(はずの)燃費は落ちそうです。
少なくとも、カタログの19.6km/Lはかなり難しそうで、メーターパネルの隅に出ていた平均燃費は、いつからの平均だか分かりませんが、8.9km/Lとなっていました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:36 PM  Comments (0)