vs.新型アクセラ 8(ガソリン)

最近、よく書いていますが、もはや、乗り心地だけ考えて小さいホイールを選ぶ必要はあまりなくなってきています。
でも、タイヤの値段を考えたら、あまりに差が大きすぎます。

 

今回のアクセラで、マツダが気合いを入れている安全装備は、オプションを使えば、1.5Lでもそう遜色のない装備がつけられます。
メインどころはオプションでなんとかなります。
ただ、1.5Lは、高速道路なんかで前のクルマに勝手についていくという機能だけはつけられません。
カタログをよ〜く見たら、この機能はハイブリッドもつけられないようです。
まあ、普通のクルーズコントロールはつけられるそうなので、あまり問題はなさそうですが。

 

そんなわけで、アクセラ、とても気に入りました。
何たって、安いですしね。
ハイブリッドよりもガソリンの方がいいです。
今回は、クリーンディーゼルには全く乗ってませんが、・・・というより、どこにも試乗車がない。
でも、個人的には、やっぱりディーゼルの宿命である、ガラガラ音は苦になります。
マツダは、アクセラシリーズの最上級を、クリーンディーゼルに決めているようですが。

 

さあ、充実し過ぎのアクセラのラインナップの中で、ワタシが次に買うとしたら、1.8Lのガソリンで16インチのタイプです・・・って、ないか。
でも、これくらいが一番面白くて、いいクルマになりそうなんだけどな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:50 PM  Comments (0)