タイヤ放浪 3

ワタシ、エリーゼになってからも、タイヤ交換だけは、20年以上のお付き合いのある「岡崎キャンバス」さんでやってました。
安くて信頼できる上、ハメ換え・バランス・廃タイヤ処理代がタダ。
ま、タイヤの金額に入ってるんでしょうが、そのタイヤの金額自体が、量販店より安いという、有り難いお店だったのです。
が、去年くらいに店長が引退しちゃって、店はまだやってるものの、昔のようなわけにはいかなくなっちゃったんです。

 

でも、昨日書いた「落とし穴」は、このことじゃなくて、大手量販店(オート○ックス、イエロー○ット、ジェー○ス)では、クルマを見た途端に、「ウチでは作業できません」と断られちゃったんです。
こういうのは、とっても切ない反面、ちょっといじけた優越感もあったりします。

 

岡崎には、20年くらい前は、小規模の、チューンナップなんかもしてくれるタイヤ屋さんがけっこうあったんですが、今はほとんどなくなっちゃってます。
そんな中、生き残っている店の中で、エリでも作業OKの店を探して、ようやく見積もりを取るコトができました。
昨日の3種のタイヤは、どれも同じくらいの金額とのことで、一応ディレッツァの195と225で見積もってもらったら、工賃込みの税込みで103,740円也。
・・・えっ!? AD07の純正サイズより1万安いだけ?
半額とは言わないまでも、7〜8万で済むかと思ったら、案外お高い。

 

これなら、ACマインズで純正サイズのAD07にしてもらった方がいいなあ。
てなわけで、結局、放浪した挙げ句、素直に純正サイズのAD07LTSにするコトにしたのでした。
ちなみに、「LTS」は、軽量なロータス用なので、インナーのワイヤーなんかを減らして軽くしてあるそうです。
ま、無難で間違いのない選択ではあるんですけどね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:12 PM  Comments (0)