エンスト 1

この所、メガーヌネタが続いていますが、ナックルアームの交換後、実はもう一ネタありました。

 

土曜日の午前中に、足回りのチェックで近所をちょっといいペースで一回りして戻った後、昼ご飯を食べた後、ヨメさんの買い物でスーパーまで出かけようとした時です。
ウチを出て、200mほど走ったT字路でいったん止まったところで、エンジンが落ちました。
「えっ!」と思って、エンジンスイッチを押しますが、「D」に入ったままなので、当然かかりません。
ちょっと気を落ち着けて、ハザードを焚き、サイドブレーキを引いて「P」レンジに入れ、エンジンをかけ直します。
一瞬かかりますが、すぐにストンと落ちます。

 

これはかなりマズイ。
2〜3度繰り返しても同じです。
回転を落とさないために、エンジンがかかった瞬間に回転を上げてもダメ。
これ、エンジンはブレーキ踏んでなきゃかけられないので、メガーヌで初めてのヒール&トゥを駆使してもダメでした。
どこがイカレたんだろう、というコトが頭を駆け巡ります。
コンピューター? エンジン本体? バッテリー?
グルグル回ってるだけで、答えは出てきそうにありません。

 

仕方なしに、とりあえずいったんウチに戻ることにしました。
200mほどの距離なので、押して帰るコトにします。
娘が留守番でよかった。
ハンドルをヨメさんにまかせて、ワタシが押します。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 5:37 PM  Comments (0)