vs.フォードフォーカス 2

回されてきた試乗車は、白のフォーカスでした。
フォーカスに関しては、去年、世界で一番売れたCセグ、くらいしか予備知識がなくて、どんなグレードがあるのかとか、排気量がナンボかとか、全然わからないまま試乗に突入です。

 

まず、外観をじっくり見ます。
カッコいいんですが、なんとなくシルエットがシトロエンC4とプリウスを足して2で割ったような感じで、あまり新鮮味はありません、でもカッコいい。

 

まずは、リアシート。
まあ、Cセグのクルマとして、広からず狭からずのごく普通のスペースです。
ただ、シートはメチャメチャしっかりした感じの分厚さです。
ちょっと座ったくらいじゃわかりませんが、疲れにくそうではあります。

 

トランクは、深さと奥行きはかなりあるんですが、幅がやや狭い。
リアさすが凝ってるのかな、と思って調べてみたら、ああやっぱりマルチリンクでした。
けっこう脚回りには力を入れているようです、フォード。

 

運転席に移ります。
センターコンソールが立派で、斜めに流れているイメージのまま、ドア側もラウンドしていて、スポーツカーのような「囲まれ感」です。
なんか、バブルの頃にザクザクでてきたスポーツカーたちはこんな感じでした。
キライじゃありません。

 

面白いのは、サイドブレーキのレバー。
ステッキの頭を引っぱり上げるような仕組みで、戦闘機の緊急脱出レバーっぽくもあります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:07 PM  Comments (0)