ナンバープレート 1

エリーゼ乗りの方の多くが、ナンバープレートの下端が段差に引っかかって、ガリッといったイヤな経験をお持ちだと思います。
ワタシも、STDの頃に何度か経験し、111Rになってからは、JAEのナンバーブラケットにして、一応の対策はしてあります。

 

JAEのブラケットは、牽引フックに取り付ける形のものですが、その牽引フックの取り付け方で、ナンバーの高さが2段階に変えられます。
本体の取り付け穴に対して牽引フックを ┏┫ の形に取り付ければナンバーは高い位置に、 ┗┫ の形に取り付ければナンバーは低い位置に来ます。
ワタシは、ACマインズさんのオススメで、低い位置にしています。
ナンバーを高い位置に取り付ければ、ナンバーを擦る機会は減るでしょうが、代わりにボディのアゴを直撃してしまいます。
低い位置であれば、アゴを擦る前にナンバーを擦るので、ボディが助かることになります。
とは言え、ワタシの場合、アゴも擦ってますが(汗)。

 

で、コンビニの出入りでガリッ、本屋の出入りでザリッ、とやっているうちに、ワタシのナンバープレートは、ヨレヨレになってしまいました。

 

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:40 PM  Comments (0)