50〜60万 2

実際に考えるなら、昨日書いたくらいが現実的ですが、他に何かないかな。

 

ちなみに、ゴルフなら、間違いないモノが手に入るに決まってますが、それじゃあ面白みがないので、パス。

 

裏技ですが、メガーヌ2なら、2008年の2Lまで手が出ます。
さすがにメガーヌ3は手が出ませんが。
え? 同じクルマは反則ですか?

 

C〜Dセグメントは、Bセグあたりと比べると、ちょっと落ち着いてて、よく言えば無難ですが、悪く言えば面白みがないですねえ。

 

BMWの3シリーズだと、ライトの下が、ヒョウタンというか、2コブというか、ちょっとクセのある2005年以前が入ってきます。
あれ? 案外メガーヌと変わらないじゃん。
それを考えると、安っすいなあ。
BMWって、リセール弱いのかなあ。

 

あ、いいの忘れてた。
プジョー406です。
この超絶美しいセダンが、ちょうど50〜60万です。
年式がちょっと厳し目ですが、ああ、これ、いいかも。

 

ボルボのV40は、もちろん現行型は無理ですが、2004年式以前の、落ち着いたスタイルのV40が入ってきます。
実はこのワゴン、好きなんです。
現行V40がそのスタイルで世界に衝撃を与えましたが、ワタシ自身は、この世代のV40のスタイルはけっこう衝撃を受けました。
それまでボルボが持っていた、武骨で垢抜けないイメージを払拭した、最初のボルボだと思うんですけどね。
案外、この旧V40という選択、ありかもしれません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:29 PM  Comments (0)