塗り直し 2

気楽にやれそうとは言え、やっぱりマスキングがポイントだろうと、まずはマスキングします。

 

 

おお、家とか窓とかのサイズになると、マスキングの養生テープもけっこう要ります。
クルマの補修でもそうですが、マスキングで疲れちゃいます。
でも、キレイに仕上げるにはここは手が抜けません。

 

作業は、気をつけてやってもペンキがポタッ、ポタッと落ちます。
下にも新聞を敷いておいてよかった。

 

ペンキの色は、「ダークブラウン」ってのを買ってきたんですが、どうも、印象と違います(汗)。
そもそも、「ダークブラウン」と「こげ茶」があったんですが、どう違うんだろうか?

 

それはそうと、とりあえず東側の窓枠ができました。

 

 

今回は、とりあえずお試しでやってみましたが、これは、ガレージ一つ分やろうと思ったらけっこう大変そうです。

 

連休の時に、一日仕事でやらなきゃな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 5:10 PM  Comments (0)

塗り直し 1

ちょっと、東京まで家族サービスに行ってました。
その様子はまた後日・・・。

 

さて、ガレージドアの修理箇所や、今後のメンテの仕方は、メールで教えてもらいましたが、ガレージ外側の茶色い部分(アクセントになる部分)は3年に1回くらい塗り直しをした方がいいということでした。
ウチはガレージ本体が白くて、ドアや窓の周り、それから、屋根下の縁の部分がこげ茶です。
壁面は樹脂サイディングなので基本的にメンテナンスフリーですが、この、木の部分はちゃんとしておかないとみっともないし、木が腐ったらいろいろまずいので、早速塗り直してみましょう。

 

と言っても、どのくらいのペンキが必要か見当もつかないので、ガレージを一回りしながら、ちょっと計算してみます。
塗り直すべき部分は、だいたい10センチくらいの幅で、長さは長めに見積もって、なんだかんだで80メートル分くらいでしょうか。
8平方メートルくらい塗れる缶を買ってくればいいのかな?

 

ホームセンターでペンキ缶と、小さいバケツ、刷毛を買ってきて、作業に取りかかります。
あんまり難しいことをやるのはハードルが高いので、まずは見た感じが一番劣化している、東側の窓枠の塗り直しに挑戦です。

 

 

この手の仕事は、そんなに慣れてはいませんが、まあ、プラモデルの塗装や、クルマの補修に比べると、多少は気楽にやれそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 9:42 PM  Comments (0)

ガレージドア 3

不調だったガレージドアは、メイプルさんの電話の指示でなんとか持ち直していたんですが、しばらくすると、また不調になりました。

 

そこで、もう一度メールすると、たまたま次の日の午後からこっちに来るので、診てみますという嬉しいお返事が。
「こっち」と言っても、ウチは岡崎市、メイプルさんの用事は新城市という、岡崎からは地道で1時間くらいかかる所ですが、メイプルさんが長野ですから、まあ、それを考えたら近いですね。
なんにしても、直接診てもらえるのは助かります。

 

で、翌日、ワタシは仕事だったんですが、ヨメさんはウチにいたので、診てもらいました。
後からご丁寧に写真付きのメールで教えてくれましたが、センサーから引っ張っているコードの接触不良だったようで、直してもらえました。
これで完全に解決です。

 

それから、オープナーベルトが緩んでいるとのことで、これも写真付きで調整の仕方を教えてもらいました。
1年に1度くらい調整するといいそうです。

 

その他は、「非常にきれいに使っていただきありがとうございます」なんて嬉しいお言葉も添えられていました。

 

なんと言っても念願だった輸入ガレージですから、メンテしながら大事に使って行きたいです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 5:54 PM  Comments (0)

検索キーワード 87

「サニーRZ-1/日本刀」・・・カクカク時代のサニーのクーペにRZ−1というのがありました。
恥ずかしながら、けっこう好きでした。
さて、そのRZ−1と日本刀がどうつながるのか今一つわかりませんが、ワタシ自身は、「日本刀」という言葉を、初代「MR2のすべて」を紹介している時に紹介しています。
初代のMR2のスタイルのテーマは、「日本刀の反り」なんだそうです。
カクカク具合は、MR2もRZ−1も似てますね。

 

「ford focus/きゅっきゅっ」・・・フォーカスの何が「きゅっきゅっ」なのかわかりませんが、確かに、フォード自慢の「トルクベクタリングシステム」のおかげか、メチャクチャ「きゅっきゅっ」と走ります。
この方は、フォーカスの何をイメージして「きゅっきゅっ」と表現しているんでしょうか。
そして、いったい何を調べたかったんでしょうか?

 

「アクセラスポーツ/istopしない」・・・会社の後輩に、旧型のアクセラの人がいます。
彼も、すぐにistop制御が壊れて、ほとんどistopなしで乗ってたそうです。
もっとも、エンジンが暖まるとか、エアコンへの影響とかの都合で、istopにしない場合も多々あるようです。
istopが売りで、バッテリーを2個も積んでましたが、今はバッテリー1個かな?
おかしかったら、やっぱりディーラーで診てもらうのが一番ですね。

 

「レクサス/顔が嫌い」・・・ワタシもです(爆)。
レクサスのプレデター顔といい、クラウンアスリートの逆ツリーといい、最近のトヨタは、おかしな方向で張り切り過ぎですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:51 PM  Comments (0)

沖縄

仕事でしたが、先日初めて沖縄に行ってきました。
沖縄に行ったコトのある方には当たり前かも知れませんが、初沖縄で発見したことをいくつか書いてみます。

 

まず、お墓が超立派。
愛知県あたりだと、立派なお墓でも墓石が立派なだけですが、沖縄のお墓は、みんな石の屋根と壁がついていて、ほこら状態になっています。
ほこらの前は少し広いスペースが取ってあって、聞いたら、お盆にはそこで宴会を開くんだそうです。
う〜ん、ご先祖様を大事にしてるんですね。

 

クルマは、まあ普通ですが、さすがに「わ」ナンバーが多かったです。
陸続きならクルマで出かける人も、さすがに沖縄まで自分のクルマを持ってこられないんですね。
その「わ」の位置に、「Y」とかアルファベットが書いてあるクルマがありました。
どうも軍関係の人の自家用車らしいですが、あえてアルファベットにするのはなぜなんでしょうか。
交通違反の時、お目こぼしとかあったりするんでしょうか。

 

愛知県辺りだと、電柱に巻き付けるような形での広告は、怪しげなローンから、不動産、学校までいろいろありますが、沖縄には「求む、軍用地」なんて広告があって、ぶっ飛びました。
最初はあまりのインパクトに笑ってしまいましたが、よく考えると、沖縄の大変な現実を突きつけられた感じで、笑えませんね。
ある意味、キレイな海とかソーキそばとかよりも、スゴク沖縄っぽいですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:25 PM  Comments (2)

ステッカーチューン 2

もう一つ、「LOTUS by HKS」があったので、これは把っ手の近くにペタリ。

 

 

「LOTUS」だけにしてやろうかとも思ったんですが、ま、気に入らなければはがせばいいし・・・。

それから、「ワタシのものだ」というアピールに欠かせない、スクーデリア・カーマのネコステッカー。

 

 

ウチのクルマには漏れなく貼ってあるステッカーです(笑)。

 

あまりベタベタにするのもちょっと、と思って、まずはこれだけ。
そのうち、娘にいろいろわけのわからんシールを貼られるんだろうな(苦笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:32 PM  Comments (0)

ステッカーチューン 1

仕事で3泊の出張があったので、TDRもあることだし、スーツケースを買いました。
もっとも、いいヤツが欲しかったわけではないし、小さいヤツで充分だったので、格安通販のヒ○キで安っっすいヤツを手に入れました。

 

スーツケースといえば、ステッカーチューンでしょ、というわけで、ガレージの隅で埃をかぶっているステッカーを引っ張り出して、ペタペタと貼り付けました。

 

 

何を貼ろうか迷ったんですが、とりあえずリンゴのステッカーなら無難だろうと言うコトで、まずはリンゴ。

 

お、だいぶ雰囲気が変わりました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:47 PM  Comments (0)

vs.ホンダ・ヴェゼル 2

モーターによるドーピングを施されたハイブリッドは、さすがによく走ります。
FFのハイブリッドだと160馬力で1,300キロくらいですから、走りは軽快です。ノーマルでも130馬力で1,200キロくらいですから、問題なさそうです。

 

スポーツモードって言うのがあって、それを入れてみたら、いきなりパワフルになって、エンジンもかなり引っ張っるようになりました。
音もけっこうヤンチャな音になる感じです。

 

ルートは単純な四角いコースですから、ハンドリングはわかりませんが、乗り心地は、よくない意味でSUVっぽかったです。
車重が軽くて、タイヤも215/60R 16と、そんなに頑張ってもいないタイヤの割に、ちょっと落ち着きなく跳ねたがる感じでした。
目線が高いので、そんなに張り切ってキュッと曲がったりするクルマじゃないというのはわかるんですが、ちょっと小刻みに跳ねる感じが強かったかなあ。
印象としては、タイヤの空気圧を少し落としてやったら収まりが良くなるんじゃないかと思えるような、そんなバタつき具合です。

 

手頃なサイズで、クーペのようなカッコよさと、真っ当なスペースを持つ、ヴェゼルですが、降りてくると、何となく印象が薄いンですよね。
いや、絶対にいいクルマには違いないですし、メガーヌの後継候補に入れても良さそうなくらいなんですが、何となく印象が薄い。
これ、ホンダが、気合いを入れてちゃんと売らないと、「いいクルマなのに売れない」というカテゴリに入ってしまいそうです。

 

1.5Lのノーマルで187万から、ハイブリッドの四駆では256万という価格だそうですが、ハイブリッドは、もう半年くらい待ちの状況だそうです。
ああ〜ん、増税に間に合わないわ・・・というお客さんが多いらしいですが、ウチの場合そこまで急ぎじゃないですし、ゆっくり考えます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:54 PM  Comments (0)

vs.ホンダ・ヴェゼル 1

日曜日の午後、(娘の)暇つぶしに、ホンダのヴェゼルの試乗に行ってきました。
実はだいぶ前のことなんですが、他のネタに押される形で、後回しになっていました。

 

ヴェゼルは、最近ホンダから出た、妙にカッコいいSUVですね。
血統はよくわかりませんが、CR-Vの後継なのかな?
このタイプのスモールSUVは、トヨタのRAV4とか、日産のXトレイルがあるんでしょうが、そのあたりよりは、ちょっとカッコいい方面に振ったデザインです。
むしろキャプチャーあたりと比べたくなります。
「カッコいい」で言えばマツダのCX-5と双璧ですが、ヴェゼルの方がちょっと小さいのでとっつきやすさは上ですね。
そのサイズは高さを除くとちょうどメガーヌくらいです。

 

SUVですので、少し高めの敷き居を越えて、まずはリアシート。
うん、カッコのわりに真っ当なスペースで、頭も足もそこそこ余裕があります。
少し背が高いので視界もよくて、なかなか快適です。

 

トランクもメガーヌと同じくらいのスペースかな。
深さはだいぶ稼いでいるようなので、容量で言えばかなり大きな容量を持っていそうです。

 

運転席に移ります。
試乗に充てられていたのはハイブリッドだったんですが、そもそも、ヴェゼルって、どんな構成だっけ?
まず、基本は1.5Lのi-VTECで131馬力ですが、ハイブリッドはモーターの力で30馬力くらい上乗せされます。
・・・なんか、ターボみたいな感覚で使われるホンダのハイブリッド。
この2種類のパワートレーンで展開されます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:26 PM  Comments (0)

検索キーワード 86

「フェラーリ308QVタイヤサイズ」・・・308は1985年に328にバトンタッチしてますが、82年以降がQV(クアトロヴァルボーレ=4バルブ)でしたっけ。
さて、そのタイヤサイズは、(F)205/55R16、(R)225/50R16だそうですから、今の基準で言うと、驚くほど大人しいサイズです。
でも、QVの前の2バルブ時代は、前後とも205/70R14という衝撃的な数値です。
今じゃエコカーでもなかなか採用しないサイズですね。
しかも前後同じサイズって・・・。
時代を感じさせる数字です。

 

「エリーゼ/ガルウィング/後悔」・・・ちょっと前のキーワードネタの時に、「エリーゼガルウィング/DIY」というワードについてツッコミを入れましたが、まさか同じ人?
DIYでやってみて、失敗なさったんでしょうか?
ワタシ、大学生の頃に、ぶつけられたミラージュのドアをタダ同然で解体屋で買ってきて自分で交換したコトがありますが、さすがにエリーゼのガルを自力でやろうとは思いません。
ガルそのものや、実用面での後悔でしょうか? それとも、DIYを後悔してるんでしょうか?
一度、お茶でも飲んで、語り合ってみたいです、この方と。

 

「せんだみつお/寿司屋」・・・昔、せんだみつおがカウンターの寿司屋に息子を連れていったら、「ここ回ってないから寿司屋じゃない」と言われた、なんて話を書いたコトがあります。
いや、息子くん、君は正しい。
寿司屋と言ったら回っているはずです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:16 PM  Comments (0)