vs.byヨメさん

木曜日。
ヨメさんが、たぶん生まれて初めての「試乗」に出かけました。
試乗したのは、ルーテシアとメガーヌHB。

 

はじめは、「何でもいい」的なスタンスだったヨメさんですが、いざ購入が具体的になると、少しずつ欲が出てきたようです。
もともと、
1.ディーラーが近いこと。
  最悪歩いていけるし、点検や車検の時、代車を運転する距離が短いからだそうです。
2.分かりやすい(他と区別しやすい)スタイルであること。
  クルマに詳しくないヨメさんには、似たクルマだと見分けられない。
3.ちょっとおシャレなクルマであること。

 

というくらいの希望でしたが、試乗しているうちに、条件が増えてきたようです。
4.今のクルマより小さいのはイヤ。
  残念ながら、ルーテシア脱落です。
  好きだったんだけどな。
5.娘の自転車が乗せられること。
  え、それを加えちゃいますか。
  ワタシが、だいぶ前にメガーヌエステートに試乗した時、「自転車が乗るよ」と言った時は、全然食いつかなかったのに。

 

こうなると、もうメガーヌエステートしかありません。
ヨメさんにとっての「試乗」は、運転してどうか、というチェックではなく、希望(欲望?)を増やす起爆剤だったのでした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:43 PM  Comments (0)

クルマ選び

さて、5冊のカタログからアクセラ、ジュリエッタ、V40が脱落しました。
ワタシの中では、実はアクセラあたりが現実的かとも思っていたんです。
新車でも1.5Lならコスパの面でかなり有利ですし、安全装備も充実しています。
燃費性能なんかも考えると、ダークホースです。
ジュリエッタとV40は、中古でも値段がこなれていなくて、ちょっと厳しいんです。
そもそも、お金の捻出元は、ワタシのヘソクリ・・・「エリーゼ積立」の末裔の200万ちょっとがベースですから。

 

ルノー屋さんという方向が決まると、あとはちょっと小さくなるけどルーテシアか、メガーヌのHBか、エステートです。
これが、新「三つ巴」。
ちなみにカングーはあまりスタイルがお気に召さないようです。

 

それから、中古でいくか、新車でいくかも考えなくてはなりません。
好みと予算の折り合いをどうつけられるでしょうか。
三つ巴の中では、ルーテシアが最もワタシの好みです。
ただ、やはり小さくなるのは厳しいかなあ。
でも、新車価格は一番安いし、最新鋭の1.2Lターボですから、燃費も悪くないです。

 

メガーヌHBは、中古なら130万くらいからあります。
中古車市場にあまり出回っていないルーテシアやエステートと比べると、中古の安さは圧倒的です。

 

エステートは、荷室の大きさは圧倒的ですが、いかんせん高い。
スポーツカーとステーションワゴンの組み合わせって、一つの理想形ではありますが。

 

まあ、こうなったらヨメさんに実際に乗ってもらうのがよさそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:08 PM  Comments (0)

急転直下 2

メガーヌがこのところ、チョコチョコと細かいトラブルに見舞われているので、ヨメさんは、ここで修理費を使うより、買い換えの方に気持ちが傾いているようです。

 

ワタシ自身は、一昨日も書いたように、次の車検までの1年間、ゆっくり考えようなんてのんびり構えていたので、この動きはまさに急転直下です。

 

水曜日の夜、5冊のカタログをヨメさんの前にドンと置き、「さあ、どれがいい?」と聞きます。
5冊とは、メガーヌ、ジュリエッタ、V40、ルーテシア、アクセラです。
ヨメさんは、一通りパラパラと見た後、一言、
「あたし、ルノーがいいかな」

 

おお! そのココロは?

 

「近いから」

 

・・・あんたはルカワくん(※)ですか!!

 

曰く、「今回みたいに何かあった時、最悪歩いていけるから」だそうです。
ああ、なるほど。
今一つ輸入車を信用しきってはいないようです。
でも、ルノー屋さんより近くに名古屋ト○ペットと愛知ト○タがあるんですが、あえてスルーしたところは、さすがワタシのヨメさん、ワタシの嗜好をよくご存知で。

 

※「ルカワくん」…流川楓。バスケ漫画「スラムダンク」で、ライバル校の誘いを蹴って、「近いから」という理由で、主人公桜木花道と同じ湘北高校に入学。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:26 PM  Comments (0)

急転直下 1

願いもむなしく、また問題が出てきちゃいました、メガーヌ。
ある意味、今までで最大の問題です。

 

入庫前、あまり乗っていないワタシは気付いていなかったんですが、ヨメさんが、「何だか、エンジンがちょっとうるさい時がある」と言ってました。
それほど気にも留めていなかったんですが、これが大問題なのでした。

 

水曜日、点検に持っていったヨメさんから、「エンジンの修理に5万位かかるって」とメールが届きました。

 

なん・・・だと!?

 

電話でヨメさんに聞いてみたら、「発電機のプーリーが壊れているんだって」とのお返事。
オルタネーターのプーリーが崩壊したら、当然ベルトが外れるわけだし、そうなったら、切れたベルトが他のベルトに巻き込まれたら、最悪エンジンが一発でオシャカです。

 

なんということでしょう!?

 

時限爆弾を抱えているようなもので、そのままメガーヌは緊急入院です。
さて、部品を換えてまだしばらく頑張るか、もういっそ、買い換えちゃうか。

 

ルノー屋さんは、点検代(16,000円)はしばらく保留しておきましょう、ってな話にしてくれているようで、まあ、ウチに帰ったら、ヨメさんとじっくり話し合わないといけません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:41 PM  Comments (0)

メガーヌ10年点検

我が家の主力選手のメガーヌⅡは2004年式です。
中古で買ったので、我が家に来たのは2010年ですが、それでも丸4年が過ぎました。
来年はいよいよ11年の車検となりますから、もし後継にバトンタッチするならここ1年の間が1つのヤマです。

 

とは言え、今のところ元気で走ってくれています。
今回の点検で、何か面倒くさいコトが出てこなければいいんですが。

 

走ることに直接関係ないコトで言えば、実は左のサイドミラーがおかしなコトになっています。
最近は、エンジンオフと連動して勝手にミラーを折り畳むクルマも多いようですが、ウチのメガーヌにはその機能は付いていません。
それで、ちょっと狭い駐車場に駐めた時なんかは、ミラーを畳みます。
もちろん電動で、スイッチ1つで畳めるのはいいんですが、問題は戻す時です。
畳んだミラーを戻すスイッチを入れると、左右とも起き上がってきて、元の位置でいったん止まります。
その後、左だけもう一度モーターが作動して、反対側に折れ曲がっちゃうんです。

 

今度の点検時に診てもらいますが、修理費が高いようなら直すのをスルーしましょう。
走る・曲がる・止まるに関係ない機能ですし、ミラーを畳まなければ問題ないワケですから。
ただ、原因は知りたいものです。

 

まあ、何の故障も見つかりませんように。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:37 PM  Comments (0)

ホイールの棚 2

下の一工夫は、タイヤの下に板を置いて、その下にキャスターを付けました。

 

 

これがあれば、タイヤを引き出すのが楽になります。

 

出来た棚に、ホイールを乗っけて、出来上がりです。

 

 

もう少し高い棚にしておけば、ホイールキャップも下の段に全部収まったんですが、そうはいかなかったんです。

 

材木が182センチなので、100センチと82センチに切り分けました。
高さが100センチです。
ガレージの端に、ちょっとした段差があるので、その高さを見込んで18センチの差があるわけです。
まあ、ホイールキャップが2枚分収まりきらなかったのは少々残念ですが、思ったより、丈夫な棚が出来て、とりあえず満足です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:01 PM  Comments (0)

ホイールの棚 1

さて、話はちょっと遡って、ホイールの入札のタイミングを見ていたころです。新しいホイールを手に入れたら、古いホイールのために棚を作らなくてはなりません。
はじめは、ホームセンターに売っている、組み立て式のスチール製の棚にしようと思ったんですが、これがけっこう5,000円くらいして、ちょっと高い。
それに、棚の下に収まるべきタイヤは、直径が60センチ、高さは80センチを超えます。
売ってるスチール棚は、幅60センチとかになってしまって、そうなると、ギリギリ狭い。

 

スチール棚を諦めると、木になります。
こちらは、182センチ×10センチ×2センチなんて材木が198円!
これを5本ほど買います。
簡単な設計図を描いて、切る長さを確認しておいて、ホームセンターで切ってもらいます。
通常1カット30円が、キャンペーンで5カットまでタダ。
ああ、ありがたや。

 

釘は案外抜けちゃうので、木ネジなんかを使いながら、L字ステーも使って、こんな感じに出来ました。

 

 

下には、一工夫してあります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 5:59 PM  Comments (0)

ホイール 9

備忘録として記しておきます。

 

111R純正の8本スポーク鋳造アルミの重量は、実測で、
フロント 7.2kg   リア 9.0kg

 

一方、7本ツインのスーパースポーツ鍛造アルミは、実測で、
フロント 6.2kg    リア7.6kg
さすが鍛造だけあって、軽いです。

 

バネ下重量を1kg落とすと、バネ上重量を15kg落とすのに匹敵するとか(このあたりの数値は諸説あって、4倍から20倍と様々です)言われます。
昔、フェイズ1がデビューした時、「バネ下に比較してバネ上が軽過ぎて、ホイールがばたつく」と評価していた評論家もいたようですが、バネ上の軽いエリーゼだからこそ、バネ下の軽量化はモノを言いますね。
今回のワタシの場合、バネ下が合計4.8kgの軽量化ですから、バネ上に換算して72kgの軽量化!
ワタシが4ヶ月かかって軽量化した数字の18倍!!
というか、ワタシ一人分弱。

 

ただ、残念なのは、ワタシ程度のウデだと、操縦性に劇的な変化を感じられるワケではないことです(涙)。
でも、ちょっと荒れたところの落ち着きや、アクセルに対する反応はワタシでもわかる程の差が出ています。
単品オプションの55万は高いですが、15万なら納得です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:24 PM  Comments (0)

ホイール 8

棚のことは、一時棚上げして、まずは、オークションです。
終了時刻ギリギリまで待ってみて、15万のまま入札がなかったので、入札したらそのまま落札できました。

 

こうして届きました、鍛造7本ツイン。
翌日がちょうど土曜日だったので、午前中に今付いているタイヤを外して、ホイールともどもメガーヌに積み込んで、タイヤ屋さんへ急ぎます。
メガーヌの後席を倒したら、何とか積み込めました。
汚したらヨメさんに叱られるので、もちろんブルーシートを敷いてからです。

 

そんなこんなで、これが交換前。

 

そして、これが交換後。

 

少し斜めから見ると、柔らかなラインで構成されていて、美しいホイールです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:21 PM  Comments (2)

ホイール 7

最初のタイヤ付きを16.8万で落札するより、タイヤなし15万なら、18,000円安くなっていますし、タイヤ交換工賃も1万だと思ってたら6,000で済むなら、合わせると、22,000円ほど浮かせて儲けた気分になってます・・・が、この感覚は、間違っています(苦笑)。
間違って・・・ますよね?
あれ? 合ってますか?
何だか合ってるような気がしてきた。
なんか買っちゃおうかな?

 

次に考えなくてはならないのが、ホイールの置き場所です。
普通に考えれば「ガレージの隅」で決まりなんですが、ガレージも出来て丸3年を過ぎると、「隅」と言えども、いろんなモノがすでに置かれていて、簡単にはいきません。

 

四隅のうちの一角が、今はメガーヌの冬タイヤ(冬季は夏タイヤ)置き場になっているのですが、ホイールを置くとしたら、やはり、ここしかなさそうです。

 

ただし、メガーヌの冬タイヤの上にそのままホイールを積み上げても、ちょっと不安定です。
ここはやはり、棚を作るしかなさそうです。
なんか、最近棚ばっかり作ってるな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:00 PM  Comments (2)